top_image_02
top_image_01

通学コースについて

2017年5月17日  カテゴリ:N高のひみつ, インターンシップ

こんにちは、インターン生の江口です。
今回はN高等学校の通学コースについて紹介していきたいと思います。

N高校にはネットコースだけでなく通学コースもありネットコースとは少し違った勉強の仕方になっています。
まず、生徒はプロフェッショナル講師陣による一流の映像授業を受講し従来より多く配置された担任全員がコーチング研修を
受け生徒と一緒に学習の計画を作り、目標達成を目指ていきます。

通学コースには5教科・14科目から選べる大学受験講座、プログラミング授業、外国語講座(英語・中国語)などのカリキュラム
があり、生徒の創造力を最大限養うことができるようになっています。
N高校ではIT技術・コンテンツ制作のノウハウを集結して、生徒が質問・回答し合うなど、授業に参加したくなるような工夫をし、
トップクラスの予備校や現役エンジニアなど、「講師がプロフェッショナルであること」にこだわっていて、授業の質にばらつき
が無いようにしています。
また、授業に連動した問題集や、わかりやすい参考書があり、生徒自身の力で勉強を進めて行くことができます。ですので、自分の
ペースで学習を進めることができて得意な生徒はどんどん先に進み、つまずいた生徒は立ち止まりしっかり理解することができます。

次にチーム学習について紹介します。
N高校のチーム学習の中に「サークル・リーディング」というものがあります。
サークル・リーディングとは、5人で1つのグループを作り1冊の本を順番に読んでいきお互いの意見を交わす読書の方法です。
このサークル・リーディングでは多くの本を読むことで教養を増やし、ほかの人の考えを知り、思考力を深め、自分の意見を整理し、
みんなに伝える実践力、そして学び続ける習慣の4つの想像力につながる力を効果的に得ることができます。

ということで今回はN高校の通学コースについて紹介していきました。
今回紹介しきれなかったカリキュラムについては次の機会に書きたいと思っていますので、よろしくお願いします。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文