top_image_02
top_image_01

昔はイケメンレスラーより筋肉レスラーの方が人気だった!? 激闘プロレス!!闘魂伝説やってみた

2017年7月14日  カテゴリ:インターンシップ, レトロゲーム

どうもこんにちは、インターンシップでお世話になっている服部です。

第三回ゲーム実況をやらせていただきました。
今回プレイしたゲームは激闘プロレス!!闘魂伝説です。

とりあえずカセットにはマッチョの履いてなさそうな人が見れますね、このカセットから「筋肉の方が人気がある!」というのが分かります。

とりあえず球技とか格闘技とか体を動かすことが好きではないので見ないのですが、プロレスはルールすら知りません。ちなみに野球もいまいち分かりません。
中学の時はソフトテニスを二年間やっていたのですが残り一年は美術部で遊んで(部長に怒られて)ました。
聞いた噂では、鬼ごっことかしているとか聞いたのですが、入った時には顧問が変わっていたせいかデッサンさせられました。
とまぁこんな感じで中学の時運動部をやめて以来高校では最大で3つ部活に入ったのですが、運動部は1つで週二回、筋トレをする部活でバイトと月に二回ある程度の軽音部(野外では練習していたので大体週三回くらい)
先生が水やりを大体済ませてしまってあまりやることのなかった園芸部、あと生徒会をやっていたので、運動をあまりしなくなったのと年をとるにつれて「運動ってだるい」という気持ちがあるというところです。
親もスポーツはゴルフくらいで子供には退屈以外の何者でもない、また、家に引きこもることが多かったので、まず運動をしないやっていたのはサッカーとソフトテニス、水泳くらいで野球やらキックベースやらバスケやらetc、etcはまず楽しめなかったです。
そのため、スポーツ観戦もテレビでよくやっていましたが見てません。
オリンピック期間は最悪です。

そんな自分ですがプロレスゲームをやってみた結果・・・とりあえず勝てませんでした。
敵が強すぎるのです。
まず、こちらには操作方法の書かれたものが何一つないのに相手はすべて使える。
プラモデルで言えば設計図無しで完成品だけ見せられてこれ作って、と素人に言っているようなものです。
次に相手の行動パターンがランダムすぎる
距離のつめ方が上手すぎるのです。
プロレスゲームなので当たり前なのですが・・・

こんな遠距距離攻撃や

こんな風に相手を凍らせたり

こんなことも出来ません

なので、とりあえずの捕まえて技をかける状態でした。
調べたところ、技判定は先に出した方が攻撃できるようで、そんなこととは露知らず「下段で攻め込む!」と意気込んでキックばかり出していました。
プレイ中にはなんか技が出る、どうせカウンター取られて攻撃食らうだけだから下段蹴り、弱パンチ食らわせた方が強い、と思い技は出たらラッキー程度でした。
もちろん出たら出たで追撃は欠かさず相手の顔面に膝落としを食らわせてました。

どうも技はボタン+十字キーで出るようで決して昇竜コマンドや波動拳コマンドで出せるものではありませんでした。
始めから2キャラクター選べたので2キャラしか出ないと思っていましたが勝ち進んでいけば10キャラクターまで出るようです。
まず、初見プレイで普通にプレイしたら負けるか引き分けになるかと思います。

しかしこれには必勝法があります!

その方法はいたって簡単相手をリング外に20秒追いやるだけです。
(TAS)ゲームブログ動画を見れば攻略法は簡単!
1、まず敵を捕まえる。梅原ですね。
2、リング端に追いやって投げる。梅原ですね。
3、リング外で投げ技をかけ続ける。梅原ですね。
4、20秒以内且つ相手が20秒以上外に入れる状態にする。
5、戻る。
とりあえず梅原状態にすれば勝率はぐんと上がるみたいですね。

そしてこのゲームなんと復活の呪文があるようです。
まさに女神をつれて転生できます。

ストーリーは無いようで、トレーニング機能がありキャラクターのステータスを向上させることが出来るようです。
ネットの評価的には高いようで楽しまれているようです。
自分としてはそもそもNINTENDO64より前のゲームを知らないのでなんともいえませんが・・・
楽しかったか楽しくなかったかで言ったらとりあえず楽しくは無かったです。
だってただただ殴られるだけでこちらが殴っても相手の方が手数多いし、プレイヤー勝利という言葉なんて皆無じゃないですか!

とりあえずファミコンは連打するゲームが多いようで、自分としてはBLAZBLUEでν-13、λ-11を使っていたため、PSP版だったのですが、連打しすぎたため○ボタンが潰れました。(PSPは健在に生きています)
3作目からは一回押せば連打はしなくて良いのですが硬直が入るので割りと反撃がくらいやすいのですが・・・
そんなこんなで、ファミコンのアクションやスポーツは連打系にしか当たっていないので「もう連打系しかないんじゃね」という疑問に駆られる今日この頃、次回は何のゲームを実況しようか考えている自分です。
RPGとかもあるんですけどアクションやスポーツゲームでさえぐだぐだなのにRPGなんてもっとぐだぐだする気しかしないので選択肢がない・・・
どうあがいても連打しかない・・・

こんなところで今日の実況(していない気もするけど)、解説?は終わりにしたいと思います。
次回もありましたらよろしくお願いします。

参照画像URL

タイトル「激闘プロレス闘魂伝説」
製作者:Amazon様
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%A2-%E6%BF%80%E9%97%98%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9%E9%97%98%E9%AD%82%E4%BC%9D%E8%AA%AC/dp/B000068HC0

タイトル、掲示板のためなし
製作者: 俺より強い名無しに会いにいく@\(^o^)/
http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/45566610.html

タイトル「【BBCPEX】ジンコンボムービー【Truth is realized】」
製作者:hyupas様
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26132712

タイトル「現代社会の流浪人は何処へゆく」
製作者:稲田浩司様
http://sititenbattousai.blog.fc2.com/?tag=B%E3%83%BBB

タイトル「FXでの必勝法を求めるいる人に絶対に役立つ事」
製作者:甲斐谷忍様
http://natsumenofx.hatenablog.com/entry/2016/05/28/230510

タイトル「この素晴らしい世界に祝福を! 第1話「この自称女神と異世界転生を!」 感想」
製作者:三嶋くろね(原作)、渡真仁(マンガ)、菊田幸一(アニメ)
http://sukianihaha1253free.seesaa.net/article/433529456.html

タイトル「「この素晴らしい世界に祝福を!2」3話感想 普通に綺麗な女神の普通にイイ話という例外、でもオチはいつも通り。(画像)[このすば]」
製作者:三嶋くろね(原作)、渡真仁(マンガ)、菊田幸一(アニメ)
http://ponpokonwes.blog.jp/archives/68931750.html

タイトル「【お題】このお題でボケて – ボケて(bokete)」
製作者:石ノ森章太郎様
http://bokete.jp/odai/2502398

興味をもたれたら、お気軽にご連絡ください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文