top_image_02
top_image_01

愛媛のひみつ その① 『ショッピングセンター フジ』

2017年8月15日  カテゴリ:インターンシップ, 愛媛のひみつ

はじめまして。インターン生の丸本です。
愛媛県民でもある私が、今回から『愛媛のひみつ』についてお話させて頂きます。

『愛媛のひみつ』というぐらいなので、基本的に愛媛県にしかないものを紹介していこうと思います。
ひみつほどではないかもしれませんが、「愛媛にはこんなものがあるのか~」と思っていただけたら幸いです。

記念すべき第1回は、ショッピングセンターである「フジ」についてお話します。

まずはwikipediaさんに教えてもらいましょう。

「株式会社フジ(英: Fuji Company, Limited)は、
愛媛県をはじめとする四国4県および広島県・山口県に店舗を展開するスーパーマーケットチェーンである。
愛媛県松山市に本社を置く。」
https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%95%E3%82%B8_(%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2)&oldid=64562254).

フジは、愛媛県民ならば誰もが知るスーパーマーケットチェーンです。
公式HPによると、愛媛県だと49店舗も存在しているそうです。
松山市内であれば、どこにいっても見かけます。
パルティフジだったり、フジグランだったり、エミフルだったり、名称が場所によって若干違います。

外観はこちらです。

http://fuji-chirashi.com/shop/index/35

基本的には食品などを買えるスーパーがどこの店舗にもあります。
場所によっては本屋やレンタルショップ、ゲームセンターなども。

その中でも特に来客数が多いのは、松前町にある「エミフルMASAKI」です。
こちらは2008年に開業しました。
他のフジ店舗と比べると圧倒的に広い。1日で全て見て周るのは大変だと思います。
そしていつ行っても人が多いです。土日はほぼ混んでます。

ここまでは割りと普通のショッピングモールかと思われます。

ここで、フジ特有のものについて紹介します。

フジではとある歌がいつも流れています。
「その手から、この手にフジ~♪」と、軽快なメロディ。

ただの歌だと思っていたら大間違いです。
フジに何度も行っていたら、無意識に覚えてしまいます。
おそらく愛媛県民はほぼ全員歌えます。
恐るべしフジメロディ。

そしてなんとこの歌は、秘密のケンミンSHOWでも紹介されていたことも。

もしフジによる機会があれば、ぜひ一度は聴いてみてはいかがでしょうか。

今回はここまでです。見てくださりありがとうございました!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文