top_image_02
top_image_01

~台風の名前ってだれがつけてるの?〜

2017年8月25日  カテゴリ:社員ブログ, 記事

タイトル通りですね 笑

本日台風14号が発生しました。
その名もパカー!
なんだか人の名前のようですが、
日本だとあまりニュースで台風の名前を
伝えことは少ないようです。

台風の名前は実は気象庁のホームページに行くとみられるんですね。
他の台風の名前だとマーロウ、ムーランティ、コンパス、メイギ、チャバなどの名前がついています。

実はこの台風140個の名前を個別につけているわけではありません。

台風は1月1日に発生した順番で1号.2号と
番号をつけて行くわけですが、名前もすでに140個考えられていて、発生した順番につけられていくのだそうです。

下記サイトから引用
http://amuselog.com/tail-name2017/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていました。

しかし、台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本含む14カ国等が加盟)は、2000年から北西太平洋または南シナ海で発生する台風には、台風委員会の加盟国などが提案した固有の名前である「アジア名」を付けることになりました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

確かに先程あげた名前もどことなくアジアンです。

米国由来の台風名は第二次世界大戦中から台風名をつけてましたが、何故か女性名が多かったのですが、今は男女の名前を交互につけています。なんでも奥さんの名前にすることが多かったらしいです。台風みたいに凶暴になるからなのか。。
キャサリンやジェーンなど可愛いですけどね。

台風14号、もといパカーはフィリピンを
直撃するようで心配です。
日本にも少し影響がでるかも知れませんね。
折りたたみ傘は持ち歩いておいた方がよさそう!(о´∀`о)

それでは!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

toiawase-(1) (1)

メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文