参加者の要望にあわせたオーダーメイドのインターンシップを実施!

2016.6.16発行の東京しごとセンターヤングコーナーの
人材採用・人材育成応援メールで
MBAの取り組みが紹介されました。

◆◇ 参加者の要望にあわせたオーダーメイドのインターンシップを実施!

◇取組みのポイント——————————————————

【インターンシップ】

◇企業データ————————————————————  

企業名:エム・ビー・エーインターナショナル株式会社
業界:IT
事業内容:
ゲーム系ソフトウェア企画・開発・運用、IT系ソフトウェア企画・開発・保守、教育事業
従業員数:約40名(2016年4月現在)
設立:1987年4月
HP:https://mba-international.jp/index.html

◇募集背景—————————————————————

学歴・年齢に関係なく積極的に若年者を採用中

◇求める人材像———————————————————–

新しいことに積極的にチャレンジする好奇心旺盛な方

◇採用で心掛けていること————————————————-

雇用のミスマッチ防止

◇ご担当者に聞きました! 採用で工夫していること————————-

㈰取組みの内容
「参加者の要望にあわせたオーダーメイドのインターンシップを実施!」

社風や仕事内容を理解してもらうために選考過程にインターンシップを組込み、
自社WEBサイト、専門学校、大学から希望者を募って実施しています。当社の
インターンシップの特長は求職者の方が希望する内容、希望する期間で実施し
ていることです。
例えば、ゲームをつくってみたいという方であれば、インターンシップに参加
できる期間を聞いて、その期間内で完成できるプログラムをつくり実施しても
らっています。受け入れ時期も本人の希望にあわせるオーダーメイドの
インターンシップですね。

参加者は他の社員と同じように朝礼から参加してもらい、一緒に作業報告や
業務連絡を共有、掃除、体操をして作業に取組みます。分からないことがあれ
ば他のスタッフに相談してもらいながら、作業をすすめてもらっています。

インターンシップの最後に参加者にインターンシップに参加した感想をプレ
ゼンテーションしてもらい、その様子を収めた動画や画像を自社WEBサイトで
公開しています。
参加者にとっては自分の成果をアピールでき、当社にとっても採用活動のツール
として活用できるので、新卒向けの採用WEBサイトに積極的に公開しています。
採用WEBサイトにはインターンシップの情報だけではなく、「新卒の気持ち」と
題して新入社員のいまの気持ちを掲載したり、採用に関わるイベント情報を提供
する等、毎日情報更新することにこだわっています。
求職者が情報を調べる時に一番最初に見るのが、企業の公式サイト。
そこを充実させて、必要な情報を提供することが企業には必要だと感じています。

㈪取組みをはじめたきっかけ(理由)とは?
「試行錯誤しながらノウハウを蓄積することでオーダーメイドを実現」
学生に職場体験をしてもらいたいという理由で2013年からインターンシップを
はじめています。求職者からの評判も良かったので、試行錯誤を重ねながら現在の
オーダーメイド形式のインターンシップを実施するようになりました。

㈫取組みの成果と感想
「入社前にリアルな仕事を体験できるとあって非常に好評!」

今まで約105名の方がインターンシップに参加しました。もちろん、そのまま入社し
た方もいます。入社前に社風やリアルな仕事を体験できるとあって、非常に好評です。
インターンシップでの目標は「期間中に何かしらの成果物をつくる」こと。
採用する側としては目標に向かって取組む姿勢を確認できるというメリットがあります。
参加者にとっても、ひとつのことをやり遂げたという達成感を得ることができ、
成果物を実績として就職活動にも役立ててもらうことができます。

インターンシップで大切なのは、その成果物やインターンシップでの態度をきちんと
評価して本人にフィードバックしてあげることです。そうすることで、求職者は自分
の良いところや改善すべき点を把握し、より良い就職活動につなげることができます。

◎採用ご担当者からのメッセージ

オーダーメイドのインターンシップというと受け入れる企業は大変と思うかもしれま
せんが、そうでもありません。普段、社員にやってもらっていることをカスタマイズ
すれば可能です。当社では、採用WEBサイトの制作もインターンシップ生が携わる等、
「リアルな仕事体験」にこだわることで成果をあげています。

◎編集部からの一言

実際にインターンシップ生が作業する姿を見学しましたが、自然に社内に溶け込み、
他の社員の方と和気あいあいと作業を進めていました。リアルな仕事を体験してもら
うことで、企業側は求職者の人柄や業務に取組む姿勢等を見ることができ採用活動に
非常に有効であると実感しました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー