コンテンツ東京2016 上野寛登

 7/1に国際展示場で開催されたコンテンツ東京2016へ名刺交換をする営業に行きました。
コンテンツ東京2016は、会社ごとに自社製品の宣伝をして商談をする商談展で
コンテンツビジネスを支えるあらゆる要素が出展する大規模国際総合展のことです。
今回のコンテンツ東京2016の来場者数は昨年比の33%増加の約40000人の来場者数があったようです。

私は制作・配信ソリューション展とプロダクションExpoを中心に周りました。
プロダクションExpoではWeb・アプリゾーンを中心に営業活動をしました。
アプリ開発会社ではアプリを通して他のユーザーとのコミュニケーションを図るサービスが増えていました。
私が詳しく話を聞けたのがLUXALA(ルクサーラ)の「TVFriends」というAndroidのアプリで
同じテレビ番組を見ている人同士が、チャットやコミュニケーションを図ってTwitterで共有できるアプリでした。
また、地方自治体のブースにも訪問して福島県の自治体の方と名刺交換をしました。
福島県の自治体では、廃校になった学校へ都心からのオフィス移転を誘致している事業のお話を聞きました。

制作・配信ソリューション展ではコンテンツ制作ツールゾーンを中心に営業活動をしました。
その中で特に気になったブースは、ナノコネクトの「SkyWalker」というゲーミフィケーションのプラットフォームです。
ゲーミフィケーションとはゲームの要素「課題」「目標」「交渉」をゲーム以外に組み込む事です。
このプラットフォームで開発された「野菜の達人」というアプリケーションは
野菜を実際に育てる遠隔地農園サービスで、実際の栽培と遠隔地で代わりに作業してくれる
農家さんと相談しながら農作業を体験出来るアプリケーションで、実際に栽培に成功したら
現物の野菜がユーザーの下に届くと言うもので、名刺交換のときにお話を伺ったところ
すでに小松菜の栽培が終わって、ユーザーに配送されていると言う事を聞きました。

 コンテンツ東京2016へ行って、最先端の技術に触れた事で最新のトレンドを知る事が出来たのと、
普段営業をしないので営業の経験が出来て本当に良かったと思います。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー