サイバー攻撃の種類

今回はサイバー攻撃の種類について紹介しておきます。

サイバー攻撃とはなんでしょうか。
それはインターネットを介して個人の端末に侵入を試みたり、情報を抜き取ろうとする行為です。

情報が抜き取られることの怖さは十分理解している人も多いと思いますが
抜き取る手段について理解している人は少ないのではないでしょうか。

本記事ではサイバー攻撃の種類とその性質について簡単に紹介します。

1.メールによる攻撃
2.ホームページ乗っ取り
3.パソコン乗っ取り

上記のサイバー攻撃を具体的な攻撃方法を加えて説明していきます。

1.メールによる攻撃
フィッシングやスパムメールによる攻撃を指します。
偽サイトに誘導するメールを送り、そこで個人情報を記入させて情報を抜き取ことや
受信者に対して大量のメールを送り、端末の動作を遅らせることが目的としてあります。
中には金銭の搾取につながるものもあるため、要注意です。

2.ホームページ乗っ取り
ウェブサイトにウイルスを仕込み閲覧したユーザーの端末にウイルスをダウンロードさせること。
ウェブサイトに限らずインターネットの広告等にもウイルスが仕込まれているケースもあるので
油断はできません。

3.パソコン乗っ取り
遠隔操作ウイルスを仕込み利用者の端末を外部からでも自由に操作できるようにしてしまうこと。
感染経路は様々であり、感染してしまった端末の使用用途も様々です。

これらが主なサイバー攻撃の枠組みです。
それぞれに具体的な攻撃内容はありますが、サイバー攻撃は日々変化しています。
まずは、どのような種類があるかをしっておくことも非常に重要なことです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー