聴衆を話に引き込む図を作ろう

今日の音読

書籍「エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと」

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと

P:聴衆を話に引き込むには図を使うといい

R:重要な話を図に盛り込み、「目からの情報」を加えることで確実に情報を伝えられるようにするため

E:手書きでデッサンし、そのデッサンを見て足りない部分を図に書き込み、その図の繋がりを考えて自分の主張が伝わるように図を作成する

P:図を見ただけで何が言いたいか直感的に分かるように工夫すれば、重要な部分を聞き逃しても話についてこられる

朝礼でビジスネ書の音読及びPREP法による要約をおこなっています。

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー