イケメンで満足、だけはどうかやめてください!!!

手塚治虫の火の鳥とスターウォーズを観てすくすく育った23歳(♀)、インターン生の渡邉です。(しつこい)

『壁ドン、顎クイのないお勧めの少女マンガを紹介する記事をいっぱい書く』使命の元、頑張って書きました第2回。

基本的には私の好きなマンガは実写化することが少ないため、「銀●が実写化!?またか!!」「スイーツ映画はもうこりごりだ!」と他人事のように悪態をついていたから罰があたったのでしょうか・・・

2016年上半期、私は2度実写化という名の悲劇を味わうことになったのです。

前回ご紹介した『WILD CATS』の作者、清水玲子先生の作品『秘密 -トップ・シークレット-』と今回ご紹介するこちら

『高台家の人々』(集英社/森本梢子)。

ダウンロード (1)

電車の中で読むことを推奨しない(当社比)ランキング第1位、うっかり公共の場で読んでしまうと半径1メートルに人が近寄らないくらい顔が大変なことになりますのでご注意ください。

前置きはこのくらいにして、早速amazonさんのあらすじをとくとご覧あれ。

<あらすじ>
妄想が趣味の地味系女子・平野木絵はニューヨーク支社からやって来た超イケメン社員・高台光正に突然食事に誘われ、驚く。実は光正には、ある特殊な能力が! それは光正の妹と弟にも── ヒットメーカー森本梢子が放つ不可思議ラブ・コメディ!

・・・胡散臭さしかないあらすじですね。
地味系女子・平野と超イケメン社員・高台様とのよくあるラブ80%コメディ20%の少女マンガなんでしょ?というように思われた方。

甘い。

森本梢子という名前を聞いてぴんときた方はお察しの通り、『ごくせん』『デカワンコ』の作者が生半可なラブコメを描くはずがないのです。

見所として、主人公の奇天烈怪奇な妄想シーンが予想のはるか高く斜めでくるため度肝を抜かれます。

たとえば、高台様を狙うかわいいOLの存在を知った主人公は高台様に直接聞くことも出来ず妄想を爆発させた結果、昔習っていた水泳ならOLに勝てるかも→強化練習をはじめ→代表選手に選ばれ→金メダルを目指す(もちろんすべて妄想)・・・と思考があらぬ方向に向かい勝手にてんぱってしまうなどの妄想シーンは時には、アメコミや戦前の教科書に乗っていそうな絵柄(5巻をお読みください)と器用に描き分けるなど力のこもり具合が違います。

本編の恋愛より妄想シーンの方にどう考えても力を入れているため胡散臭さがにじみ出るamazonさんのあらすじはしょうがないのです。(かばってみる)

作品ではなく森本語りになってしまいますが、彼女の作品はもれなく外れがありません。
『高台家の人々』と平行して『アシガール』というタイムスリップものも連載しているのですが、とにかく登場してくるキャラクターの胡散臭さ(ほめ言葉)は天下一品。
ラノベに登場しそうな髪がピンクや黄色であほ毛がたっているなど、外見に特徴があるのではなく、ひとりひとりの言動がみんな違ってみんないい。

はっきり言って絵は上手い部類ではないにも関わらずここまでキャラクターを立たせる森本先生は天才です。

『高台家の人々』の実写映画は絶賛放映中ですが、観た方は斉藤工や間宮祥太朗みれて満足~~~から一歩先へ。
森本ワールドにどっぷりとはまるいい機会です、ぜひ書店へと足をお運びください。(電子書籍もあるよ!!)

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー