トレーディングカードゲームの仕事

こんにちは!インターンシップ生の二宮です!

2回目のテーマは「トレーディングカードゲームの仕事」についてです。
このインターンのサイトを見に来る人はやっぱりそういう事のが気になりますよね。
趣味だけなら「デッキの作り方」や「各種カードゲームにおけるプレイングのコツ」なども紹介していきたいのですが…
それはネタが尽きたときにしましょう(オイ)
というかもうネタがほぼないのでハッチャケていきましょう!

ではトレーディングカードゲームの仕事・・・まずパッと思いつくのはカードのイラストを作る「デザイナー」、
カードの効果を作る「ゲームデザイナー」この二種類の職業だと思います。

これを読む人はカードゲームを作りたい!カードゲーム大好き!って人しかいないと思うので
「ゲームデザイナー」について説明していきます。

まず、ゲームデザイナー・・・ですが正直カードゲーム専門のゲームデザイナーはあんまりいないと思いますし、厳しいと思います。
それはまず、カードゲームのゲームデザイナーとしては専門の学校がありません・・・

と思ってたらありました!すごいよ!Google先生!
どうやら「東京デザイナー学院」様の方のゲームクリエイター科にあるらしいです。
・・・おかしいな調べても見つからないぞ、ゲームクリエイター科・・・
公式HPの学科に載ってないですね・・・あっ・・・

とりあえず置いときましょう、とにかくカードゲームデザイナーというのはまず教えてくれる人が居ないという点が第一にあります。
では次に第二の点として、青春の半分くらいを様々なカードゲームに注ぐくらいやる必要があります。

これは友人とやっている程度では駄目です。大きな大会のベスト8以上には上がりましょう、それをするのはTCGを作っている会社の人に
顔を覚えてもらうというのが一つあります。コネ作りは大事です。
もう一つの点として、私はTCGを大会に優勝できるくらいやっているという実績作りです。
私はカードゲームデザイナーになりたいです!でもカードゲームはあんまりやっていません!・・・これじゃあダメですよね。
履歴書に載せられるくらいに実績を残しましょう。
それと一つのカードゲームだけをやっていてもダメです。様々なカードゲームのシステムを経験してメリットデメリットを知る必要があります。
これは他でも同じですね、一つのゲームしか出来ない人はいくら頑張ってもゲームデザイナーになることは出来ません。
ボードゲーム等の他のアナログゲームもやったほうがいいです。ボードゲームにもカードを使うものがいっぱいあるのでアイディアの宝庫です。

余談ですが、私は大会でいつも2.3回戦落ちなせいで目指すことを断念しました…、ちくしょう!このカードが事故だからちくしょう!(涙)

ではここまでやったとして果たしてカードゲームデザイナーになれるか、
答えは「ノー」です。でも確立は上がりました。今まで0枚投入だったカードが2枚投入になったくらい上がったと思います。

まずゲームデザイナーの世界は狭いです。もうすぐ終わる過疎のオンラインゲームくらいには狭いです。
つまり、新たに作られているカードゲームは殆どその人達で作っているものと思われます。
そんな中に突撃していっても殆どの場合は門前払いを食らうでしょう。
そうなると、まずはアルバイトやボランティア等のスタッフから始めることになります。
そこで能力を認められて上に上がっていく・・・という形になると思います。
間違いなく時間はかかるし上がるかどうかも、分かりません。

他にも「会社を自力で立ち上げる」等もありますがそれも成功するか分かりません。
カードゲームデザイナーは私も諦めるくらい凄く狭い道のりです。

目指す人は頑張ってください・・・!そして僕に面白いカードゲームをやらせてください!(本音)

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー