インターンシップ感想(プログラマー)【東京工芸大学】

安宅 泰生さん

期間:2016年12月12日から12月28日

Q1 今回参加したきっかけ

ゲーム開発に興味がありました、しかし作品がないと応募資格が無いところが多く、迷って居た所未経験でも可と言う求人票があったのでインターンシップに参加しました。

Q2 インターンシップをはじめる前の経験

 大学では委員会活動や卒業研究をやっており、卒業研究では人のストレスを計測するデバイスの開発をしていました。

Q3 インターンシップ中の内容

 最初はAndroidのアプリ開発をやろうとしていましたが、途中で断念しIT業界の用語を紹介する記事の作成をしていました。後は自分の趣味である運動を紹介する記事もやりました。 

Q4 インターンシップを終えて感想

 まさか最終日が大掃除になるとは、思いませんでした。MBA以外にもインターンシップには行っておりましたが、此処程、社長との距離が近いインターンシップは初めてでした。またJava等の言語にも触れられて良い経験でした。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー