第5回、GM「ゲームマスター」とは?

皆さんおはようございます、インターンでお世話になります天野です。今回紹介するのは、GM「ゲームマスター」とは?です。
GMを一言で言うとゲームの管理者です。このままでは、大雑把なのでゆっくり説明をしていきたいと思います。

その1:ゲームの準備
モンスター等の敵役や、NPC「GMが演じるキャラクター」、物語の舞台「ダンジョンや村」の用意。
ゲームの中核となる物語やギミック「シナリオ」の用意。
以上二つがあげられます。
他にもプレイヤー集めと場所取りをするケースもありますが、今回は「TRPGコンベンション「前回説明」」と言う、プレイヤーとGMの集まりを利用するので、ご安心ください。

その1.5:ゲーム紹介「プレゼンです」
コンベンションは、がんばってGMが用意したゲームでも、それをやりたいと思われなければ、人が集まらずゲーム不成立となります。
そのような事態を回避するために、会場でやるのがゲーム紹介なのです。

ゲーム紹介は、「当日に持ち込んだゲームやシナリオの説明」を、2~3分くらいで発表します。

ゲーム紹介の出来が、人が集まるか集まらないかの分かれ目となるのです。
GM初心者の方は、ゲーム紹介なんてうまく出来るか不安になるかと思いますが、TRPGは初心者に優しい遊びです。
初めての人にはスタッフもサポートをしてくれますし、初めてと伝えると暖かい声援が来ることもあります。ですので、なれないうちは難しいと思いますが、是非チャレンジしてください。

その2:ゲームの進行
準備したシナリオを元に、背景状況の説明・描写・演出を行う。
プレイヤーの行動や演出の対応。
ルールの適切な運用・ルール想定外の事態の判断。
以上三つが上げられます。
他にも初心者さんの対応や、やることは色々ありますが、初めは他のGMさんの行動を見て真似「ゲームの流れを把握する」のが一番だと思います。

TRPGのGMはプレイヤーさんの、喜怒哀楽がダイレクトに伝わるという、普通のゲームでは味わえないところがありますがそこが魅力の一つです。
本日は長い記事でしたが、読んでいただきありがとうございました。

天野槙一

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー