是非見てほしい映画⑤ 「スタンド・バイ・ミー」

こんにちは。
本日のおすすめ映画を紹介していきます。

今回は1986年公開、同タイトルの主題歌と共に有名なアメリカ映画
『スタンド・バイ・ミー』を紹介します。
非常に有名な作品ですのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

作家のゴードンはとある新聞記事に目を止める、それは少年時代の親友でもあった
弁護士のクリスが刺殺されたというものであり、ふとゴードンは少年の記憶を思い起こすのでした。

時は1950年代末期、アメリカ オレゴン州の田舎町キャッスルロックに住む12歳のゴードンは
友人のテディ、バーン、そしてクリスの4人といつも一緒に遊んでいました。
そんなある日、バーンが偶然にも不良グループである兄たちの会話を盗み聞きしたといいます。
それは町から続く鉄道の線路沿いに進んで30キロ先、森の奥に死体が落ちているというものでした。
4人は少年故の好奇心から夜中に抜け出し、死体探しの旅に出かけます。
旅のさ中に喧嘩もし、互いに助け合いながら歩む4人はその冒険を通して自身と仲間が抱える傷に向き合うのでした。

少年時代の辛くも楽しかった二度と戻れない思い出にふける、大人となった今でも
その記憶は今の自身を形作る大きな要であることを伝えられる作品です。
少年の自分が今に繋がるように今の自分はこの先全てに繋がります。
しかし先を見通すことに疲れたらこの映画のように、ふと過去を振り返ってみてはいかがでしょう。

この記事を見て興味を持ち、まだ観ていないという方は是非一度観て頂けたら幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー