超エキサイティング!白熱休憩ドッジボール部【熱血高校ドッジボール部】

どうも、インターン生の小川です。

今回も、レトロゲームの紹介を始めたいと思います。

今回も相方に、藤原君を添えての実況プレイです。

さぁ、今回紹介するのは「熱血高校ドッジボール部」というゲームです。

この作品は、1988年7月26日にアーケード版から移植され発売されたスポーツアクションゲームです。

以前動画で紹介した「くにおくんシリーズ」に属する作品で、体力を削りきるまで戦い通す独特なドッジボールのルールがこれまた面白い。

以前紹介した動画に登場した主人公「くにお」はもちろん、1面のボスの「りき」も出て来るので、思い入れがある人には嬉しい仕様。

操作方法としては、
・Aボタン – パス(ボール所持)、しゃがみ(ボール非所持)
・Bボタン – シュート(ボール所持)、キャッチ(ボール非所持)
・A+Bボタン – ジャンプ
・十字キーの左右どちらかを2回連続押し – ダッシュ。上下や斜めには走れないが、十字キーの上下で進行方向を微妙に曲げることは可能。

と、結構アクションの幅が広く、ダッシュの仕方次第で、必殺シュートも打てるのが特徴。

そして、今回も2人プレイが可能ということで、藤原くんを容赦なく再び巻き込んでプレイ!

チーム名やチームメンバーの名前を決める事が出来たらしく、それなりに悩んだ結果、藤原くんに雑に決められてしまいました。

そして、お互い探り探り試合開始!

初めはお互いノーガードで戦っている状況からスタートするも、操作性を理解し始めたあたりから、突然白熱!

なんと、1回のプレイで10分近く遊んでしまう程の白熱!

面白いと噂には聞いていたけど、 これ程とは驚きました。

そして、お互いドッジボール楽しんだわけなのですが、調べたところ必殺シュートは、ダッシュ地上投げとダッシュ空中投げの2種類があり、その中でも数種類の必殺技があったらしく、それを存分に出し切るには短い時間で伝えきれそうには無かったですね。

世界一周してくることもあるらしいので、インターンをしに来た際に、お昼休みに遊んでみてはいかがでしょうか。

今回の紹介は以上になります。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー