是非観てほしい映画⑫ 「アイ・アム・レジェンド」

こんにちは。
本日も皆様にお勧めの映画を紹介していきたいと思います。

今回は2007年公開のアメリカSF映画「アイ・アム・レジェンド」を紹介します。

舞台は2009年のアメリカ、癌の特効薬が開発され多くの患者に投与されました。
その薬は全ての患者を完治させるもその後突然変異を起こし、蔓延します。
変異したウイルスは狂犬病と似た症状を引き起こし多くの人類は死亡、
生き残った者もその殆どが人を襲う怪物へと変化してしまうというものでした。

それから3年後の2012年、荒廃したニューヨークの街で愛犬と共にただの一人で生活しているのは元陸軍で科学者のネビル。
彼は野生化した動物や野菜などを収穫しながら生存者を求めるメッセージを3年間発信し続ける生活を送っていました。
既にニューヨークの街、そして世界は凄まじい拡散力を持つウイルスの
感染者達によって支配されていたのです。
たった一人愛犬と共に残されてしまったネビルは持ち前の体力と科学者としての技術を生かし
怪物たちと戦いながらその治療法を研究するのでした。

この作品は所謂ゾンビ物に分類される映画なのですが、それらの映画とは一味違った物を多く含んでいます。
たった一人、存在するのかもわからない生存者たちの可能性に望みを託しながら
必死に未来を生きようとするネビルの姿は心を打たれるものがあります。

余談ですがこの作品は原作となる小説が存在し、これ以前に2度映画化していますが、
その2作とも結末や設定が異なります。
第3作である本作は第2作に近い結末ですが、発売しているディスク版には特典として
原作や第1作に近い別エンディングが収録されているのです。
ただエンディング一つの違いですが、その違いだけで作品の印象だけでなく
この作品が持つメッセージも大きく変わると思います。
興味のある方は是非一度観てみてはいかがでしょうか。

この記事を読んで興味を持って頂けたら幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー