今すぐにでも訪れたくなる!?おススメの寺社 寺院編 第四回

こんにちは。インターン生の田所です。本日は
おススメの寺院を紹介したいと思います。
私は新撰組が好きなので彼らに所縁のある場所です!!

おすすめその①
東京 高幡山明王院金剛寺(高幡不動尊)

東京の日野市にある高幡不動尊は正式名称を高幡山明王院金剛寺といい、
成田山新勝寺、玉嶹山總願寺(ぎょくとうさんそうがんじ)など
ともに、関東三大不動の一とされています。
創建は平安時代初期と言われています。

高幡不動尊は新撰組副長の土方歳三の菩提寺としても有名で、
境内には近藤勇、土方歳三を讃えた殉節両雄之碑や土方歳三像が立てられています。

六月にはあじさいまつりが開催されています。
境内の雰囲気や建造物と相まってとても綺麗なのでぜひ足を運んでみてください。

おすすめその②
京都 西本願寺

京都市下京区にある西本願寺は、浄土真宗本願寺派の本山の仏教寺院です。
正式名称は龍谷山 本願寺で、文永7年(1272年)、親鸞の廟堂として京都東山の吉水の地に創建
されましたが、その後比叡山延暦寺から迫害を受けるなど場所は転々とし、
現在地には天正19年(1591年)、豊臣秀吉の寄進により大坂天満から移転したそうです。
境内は国の史跡に指定され、「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されています。

新撰組が新隊士の募集で200人以上の大所帯になった事をうけて
慶応元年(1865年)3月に八木邸から西本願寺に移転してきました。
西本願寺の東北角にある太鼓楼と北集会所(姫路の亀山本徳寺に移築)を一時的に屯所とし、
太鼓楼には新撰組がつけた刀傷が今も残っていると言われています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
次回は新撰組史跡めぐりについて書いていこうと思います。

参考・引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%89%9B%E5%AF%BA_(%E6%97%A5%E9%87%8E%E5%B8%82) 
http://www.takahatafudoson.or.jp/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9C%AC%E9%A1%98%E5%AF%BA
http://www.hongwanji.or.jp/hongwanji/index.html

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー