今すぐにでも訪れたくなる!? 番外編日野めぐり 第六回

こんにちは。インターン生の田所です。前回に引き続き新選組に所縁のある
寺社や史跡、資料館などを紹介していきたいと思います。

今回も日野を紹介していこうと思います。

日野宿本陣

日野宿本陣は都内で唯一残る江戸時代に建てられた本陣建物で、現在の建物は嘉永2年(1849)
正月18日の大火で焼失してしまった主屋にかわるものとして建設されたそうです。
ここは歳三の義兄であり日野宿の問屋と日野本郷名主を務めていた佐藤彦五郎が
本陣兼自宅として翌元治元年(1864)12月から使用された建物です。

日野宿を焼く大火をきっかけに武芸の必要性を感じ、天然理心流3代目宗家、
近藤周助の門人となりました。自宅に道場を開き近藤勇や沖田総司、山南敬助らが
訪れるようになり、土方歳三が後に試衛館に入るきっかけになったそうです。

日野宿本陣には日本一と言われる新選組の資料や展示があり、土方歳三が昼寝をしたと言われる
部屋や市村鉄之助を匿っていたとされる部屋を見学できます。
ボランティアの解説員の方が詳しいお話をしてくださるので是非訪ねてみてください。

開館時間は9:30~17:00(入館は16:30まで)で入館料は大人200円、小人50円です。

日野市立「新選組のふるさと歴史館」

一階では新選組資料を集めた常設展が行われており、
二階新選組の歴史を中心に、さまざまな企画展も催されています。
新選組の衣装を着て記念撮影ができ、(和装、洋装が選べ模造刀も借りれます!)
スタッフの方がポーズ指導までしてくれます!
土方さんとツーショットが撮れる場所もあるので新選組になりきって記念写真を
撮ってみてはいかがでしょうか。
楽しみながら新選組の歴史を勉強できるので、ぜひ足を運んでみてください。
開館時間は9:30~17:00(入館は16:30まで)
入館料は大人(高校生以上)200円小人(小・中学生)50円

お得な日野宿本陣共通観覧券(歴史館+本陣)は
大人(高校生以上)300円小人(小・中学生)70円です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
次回の記事では引き続き日野を紹介していきたいと思います。

参考・引用
http://shinsenhino.com/

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー