今すぐにでも訪れたくなる!? 番外編日野めぐり 第八回

こんにちは。インターン生の田所です。前回に引き続き新選組に所縁のある
寺社や史跡、資料館などを紹介していきたいと思います。

今回も日野を紹介していこうと思います。

八坂神社

JR日野駅から徒歩三分にある八坂神社は伝説によると、多摩川の淵から拾い上げられた
牛頭天王像を勧請し祠を建てたのが始まりといわれています。

本殿は寛政12年(1800)に建造されたもので、精巧な彫刻が組み込まれた
江戸後期を代表する神社建築として日野市指定重要文化財に指定されています。
鳥居と本殿に掲げられている「八坂社」の篇額は、明治7年、佐藤彦五郎の願いによって
有栖川宮二品熾仁親王が特に書かれたものを飜刻したものだそうです。

また、天然理心流剣士らが奉納した剣術額があり、剣術額には日野宿の剣士たち23名と近藤勇、
客分として沖田総司の名が連ねてあります。

新選組まつり当日と八坂神社例大祭当日に奉納額が公開されるので是非足を運んでみてください。

宝泉寺

JR日野駅から徒歩二分にある宝泉寺は、臨済宗建長寺派の禅寺で、開祖は鎌倉建長寺の曇芳同応大和尚、
創立は元徳年間(1330年頃)で、当初は姥久保(現新町)にありましたが、火災にあいその後
現在の地に再建されたといわれています。
ここには新選組六番隊長井上源三郎の墓と顕彰碑があります。
墓誌には、源三郎と共に兄松五郎と源三郎の 死をみとった泰助の名も見られます。

大昌寺

大昌寺はJR日野駅から徒歩五分のところにある佐藤彦五郎の菩提寺です。
大昌寺墓地の南西奥に佐藤家の墓所があり、黒みかげ石の墓誌が立つ方が佐藤彦五郎、
そして土方歳三の姉ノブが眠る佐藤家の墓所になります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事を読んでくださった方が少しでも寺社仏閣や新選組に興味をもっていただけたら
うれしいです。

参考・引用
http://shinsenhino.com/

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー