きっと役立つ?滑舌講座7

須郷です。今回は「ま行」です。このオープニングのネタが結構前からなくなってました。さっそくいきます。

ま行の噛むイメージってあれしかないですよね。
「きゃりーぱみゅぱみゅ」
まずなぜこれが言いにくいかの説明します。
まずは「ぱ」からですね。前回にも話しましたが、発音の仕方がコツも含めて特殊です。空気の出し方に癖があります。
そして「みゅ」ですね。まあここでま行のコツを出すと、今までと同じく「n」を意識することです。しかし「ぱみゅ」がいいにくいのはここではないです。
理由は口の形です。まずすべて母音にしてみると、「a」と「i」と「u」です。まずこの二つの口の形がすごく遠いのが理由の一つです。無理に出そうとすると形が間に合わないのです。
そしてもう一つが先ほどにも出た「ぱ」の発音です。さらにいうと唯一「ゃ、ゅ、ょ」の中で「n」を意識しないといけない発音でもあります(ここについては、や行で話します)
これらが理由です。試しに「ミュウ」という単語を発音しても噛む事は無いと思います。他でもそうです。ただ「ぱみゅ」だけが特殊で言いにくいだけです。どうしてこんな言いにくいのを芸名にしたのか謎です。

今回は以上です。ここまでくるとパターンがわかってるとは思います。でもどうしてもこれだけは酷いと思います。もう発声発音ではなく、「きゃりーぱみゅぱみゅ」がいかに言いにくいかをかたるレポートになってしまいました。
次回は「や行」になります。ここまで読んでいただきありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー