スクーリングについて

こんにちは、インターン生の江口です。
最後はN高等学校のスクーリングについて紹介していきたいと思います。
1回目でも少しだけ紹介しましたが、今回は詳しく説明していきたいと思います。

スクーリングには2種類あり1つ目は沖縄にある本校で宿泊しながらのプレミアムスクーリング、もう1つは日本各地で行うスクーリングとがあります。
まず、プレミアムスクーリングについて紹介します。

プレミアムスクーリングでは沖縄伊計本校へ4泊5日の日程で行き、各教科の授業やテストに加え特別活動を行います。
沖縄でのスクーリング授業の内容をいくつか紹介していきます。
・国語では小説やアニメなどで見られる「ループ」という技法についての授業があります。
・数学では三角比タンジェントを使ってN高校の校舎の高さを測ったりします。
・美術ではiPadを使い伊計島のプロモーション動画を作成します。

また、特別活動では沖縄諸島全域でお盆の時期に踊る伝統芸能の「エイサー」を体験します。エイサーは地方ごとに様々な特徴があり踊り方も様々でN高校では伊計島に伝わるエイサーを体験します。また、伊計島の主要産業であり沖縄県内で一番多く栽培されているサトウキビ農業の体験もできます。サトウキビは沖縄の方言で「ウージ」と呼ばれ食料だけでなく自動車の燃料やお酒としても使われています。
このほかにもプレミアムスクーリングではN高校でしか体験できない素敵なスクーリングが用意されています。

次に日本各地で行うもう1つのスクーリングの紹介をします。
こちらのスクーリングはプレミアムスクーリングとは違い座学が中心になっています。
場所は北海道エリアに1つ、東北エリアに1つ、東京エリアに3つ、中部エリアに1つ、関西エリアに2つ、九州エリアに3つの全11箇所でおこなわれています。

このスクーリングでは決められた日に学校へ行き、教科書やプリントを使って1日3時間程度の授業を受けると言うものになっています。
このスクーリングは、4泊5日のプレミアムスクーリングの内容を1年かけて行うと言うものなので、もし休んでしまったり遅刻してしまったらその分の授業を別のタイミングで受けなければならないので注意が必要です。

ということで今回はN高校のスクーリングについて紹介しました。
沖縄でのスクーリング、各地で行うスクーリング、それぞれの特徴を見比べて自分に合ったスクーリングを選んでみてください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー