〜八月一日は八朔の日〜

今日から八月ですね。
八月一日は八朔と呼ばれています。
みかんの名前と同じですが、
みかんの事ではありません。🍊

正確には旧暦の八月一日を
八朔と呼びます。

朔とは新月のことで旧暦の月初を
新月とした為に毎月一日を「月立ち」つきたち、と呼んだそうです。
そのため一日は朔日とも言われ、
八月朔日で八朔と呼ぶわけです。

この時期は昔から台風や鳥、害虫被害が多かった為に、収穫前の豊作を願って
田の実の節句という行事が行われて
いました。

古くは鎌倉時代後期から、江戸時代には徳川家康がこの八朔に江戸城入りした
ことから八朔は正月の次に重要な日として、扱われることになります。

正月の次に重要とはすごいですね(^_^;)

また、花街では八朔に挨拶回りをする
風習がありまして、未だに芸妓さん舞妓さんはこの日にお茶屋さんやお師匠様のところにご挨拶にいくのだそう。
日頃お世話になっている方に、贈り物をする日でもあるのだそうですよ。

皆さんも日頃お世話になった方に
菓子折りでも一つ手渡してみたら
喜ばれるかもしれませんよ😌🍰

それでは!

興味もたられたらお気軽にご連絡ください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー