愛知工業大学に入ったら注意しておきたい事

こんにちは、インターン生の川除です。
今日は愛知工業大学に入ったときに気をつけたいことについて説明したいと思います。

まず、愛知工業大学には様々な施設があると前々回に紹介しましたが、学外にはあまり施設がありません。コンビニなどが近くに1,2件ある程度です。学校帰りに友達と遊ぼう、と思ってもたいてい電車などを使っていく事になります。しかし、駅は歩いて5分から10分で付けますし、シャトルバスも走っているので駅に行くのはそこまで時間はかかりません。

また、教授によってまちまちですが遅刻に対して厳しい教授も多くいます。遅刻と欠席の数を細かくカウントし、これを超えたら単位不認定とする教授がほとんどで、遅刻したら講義に入れない、中には一度遅刻したら単位不認定となってしまう講義もあります。実際に社会に出た後は、一度の遅刻が大きく信用に関わります。これはこの大学に関わらず言えることですが、遅刻はしないようにしましょう。

愛知工業大学はパソコンやスマートフォンでサイトにアクセスしてから講義を履修するシステムをとっています。このときに登録をし忘れると必修の講義以外を受けられなくなってしまいます。履修は早めに済ませましょう。また、実際に講義の登録をしていても、「確定する」というボタンを押さないと登録されません。これで単位を一つとらなかった人も多くいます。入学したら気をつけましょう。

最も気をつけたいのは単位の取り方です。愛知工業大学は講義はほとんどが専門科目ですが、選択の共通科目、他言語の科目など細かく分かれています。当然、これらの種別には卒業に必要な単位数が定められています。専門科目はよほどサボっていなければ大丈夫ですが、共通科目や英語の単位は忙しくない1,2年生のうちに取っておいたほうがいいといえます。中には他の卒業用件は満たしているのに、英語の単位だけが足りなくて2度卒業できずに留年した人もいるらしいです。履修する講義を選ぶときは卒業用件、進級用件をよく確認してから履修するようにしましょう。

今回は以上になります。
愛知工業大学に入ったら、もう一度見返してみるといいかもしれません。
次回は愛知工業大学の学園祭について紹介したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー