湘南工科大学の特徴

初めまして、インターンシップ生の宇都宮と申します。
今回の記事のテーマは私が在学している湘南工科大学についてご紹介したいと思います。

湘南工科大学とは、JR東海道線辻堂駅が最寄りの大学です。
歩いて15分程の場所にあります。
そのため、始めてくる方には遠いと思いますので駅のすぐ近くに、
バスターミナルがあるのでバスの利用をお勧めします。
その際は、「浜見山」で下車してください。

湘南工科大学の特徴としては、駅と同じぐらいの距離で海に行けるため、
大学の講義の一つとして7~8月を使ってサーフィンか、ヨットを学ぶことができます。
更には、サーフィンボードを一から作る講義もあるので興味がある人は是非。
サークルとしてもサーフィン部はありますのでもし、海でサーフィンをしてみたいと思った人は、
見学だけでも来てみてはいかがでしょうか。

では、ここで学校周辺にある学生がよく利用する場所を紹介したいと思います。
今回は最初の回なので学校の内から紹介させて頂きたいと思います。
まずは、「レストランシーサイド」です。
湘南工科大学と併設しているレストランです。
学内、学外のパーティー会場としても使用が可能です。
メニューは、和食(定食・丼もの)、ハンバーグ類、パスタ類、サイドメニューといたって普通です。
値段もほかの店のような値段のためあまり昼には学生は来ません。
しかし、このレストランには他には中々ないものが一つあります。
それは、「湘南ブレックファスト-0円朝食-」です。
どういう事かといいますと、本学学生に限りますが朝8時から8時45分までに
レストランシーサイドに来た学生には0円で朝食が食べることができるのです。
中身は企業秘密ですが朝から十分なエネルギーをとることが可能です。
しかも、この朝食は本学の理事長が支援してくれています。
なので、学費に追加で払わないと食べられないなんてことはありません。
理事長曰く、一人暮らしの学生による朝食の欠食率が高く改善するためと
栄養バランスが取れた食事を取ることで学習意欲に繋げたいそうです。
私は、一人暮らしではないのですが朝はどうしても早く出なければならなかったので、
この取り組みには大変お世話になりました。

今回は大学の行きかたと大学の周辺について簡単に説明させていただきました。
次回は、更に詳しく湘南工科大学の魅力とその周辺について説明させて頂きたいと思います。
ご覧頂きましてありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー