家族の愛情

こんにちは。インターン生の佐藤です。
今回紹介する乙女コンテンツは様々な年齢の兄弟達と恋愛をするこちらの

ゲームです!

『BROTHERS CONFLICT』
参照:http://www.otomate.jp/bc/
2012年に第一作目が発売された、兄弟達との恋愛ゲーム。
攻略対象のキャラクターはなんと13人!
早速観ていきたいと思います。

●BROTHERS CONFLICTとは
 ある日突然主人公である『私』は冒険家の父の再婚により、13人の兄弟が出来ます。
 兄弟の中にはクラスメイトもいたりと、新しい生活は前途多難だらけです。
 そんな中新しい兄弟達とに歩み寄っていくと、心の距離が近づくたびにお互いの気持ちに変化が・・・?

 俳優だったりゲームクリエイターだったり、オネエだったり、とても個性的な兄弟達との生活の中から生まれる恋愛を楽しんでいく作品です。

●新しい兄弟達
 それでは、気になる攻略対象である兄弟達を紹介していきます。
 13人全員紹介したいところですが、今回は5人に絞って紹介させていただきます!


 朝日奈椿 参照:http://www.otomate.jp/bc/
  梓とセットで売り出し中の若手声優!飄々としていますが、内面はとても真面目で努力家。
  梓のことが大好きで、2人が仲良さそうな素敵なスチルもストーリー内に出てきます!


 朝日奈梓 参照:http://www.otomate.jp/bc/
  人気急上昇中の若手声優!クールで寡黙ですが、やさしい心を持ち、主人公を気にかけてくれます。
  椿のことが大好きだからこそ、仕事で自分だけが先に進んでしまうことなどを負い目に感じて苦悩する姿も・・・


 朝日奈侑介 参照:http://www.otomate.jp/bc/
  主人公のクラスメイト!新しく家族になるとき一番反抗してきたヤンキーです。
  しかし硬派で漢気があり、曲がったことは大嫌い。攻略した後のストーリーは初心ながらも積極的な面がとても魅力的です!


 朝日奈棗 参照:http://www.otomate.jp/bc/
  椿、梓とは三つ子の兄弟。ぶっきらぼうなサラリーマン!現在は家族とは離れて1人暮らしをしています。
  ゲーマーである主人公に新作ゲームを持ってきてくれたりと、面倒見の良いおにいちゃんです!


 朝日奈雅臣 参照:http://www.otomate.jp/bc/
  朝日奈家の長男であり、小児科のお医者さん!
  やさしく穏やかで、のんびりとした性格。いつも家族のことを暖かく見守っています。
  甘えたいときには彼がオススメです!

 以上、私の独断と偏見からオススメの5人の紹介でした。
 他のキャラクターも全員知りたいという方は是非公式サイトへ足を運ん

でみてください!

●BROTHERS CONFLICTの魅力
 ではブラコンの魅力についてお話をしていきたいと思います。
 この作品は兄弟との恋愛ということで、お話の端々に「家族」という存在の在り方などについて出てきます。
 誰もが一度は抱える家族がらみの悩みや寂しさを表されている作品です。
 ここが大きな魅力のポイントとなっています。
 家族の中でも沢山の衝突があったり、頼ったり、頼られたり、時には誰よりもライバルだったり。
 そんなところを主人公の葛藤と結び付けられている部分や、恋愛に発展していくきっかけとなっていくところが、作品の素敵な部分だと感じています。
 ファンタジー要素のほとんど無い作品だからこそ、現代生活での悩みなどが顕著に描かれています!
 沢山のルートを進めていくとキャラクターの台詞や訴えが心に刺さることも少々・・・!

 そんな日常生活モノだからこそのリアルさを大切にしている作品です!

いかがでしたでしょうか。
乙女コンテンツ紹介も今回で最後となりました。
自分が今まで触れてきた乙女コンテンツをこうして改めて文書に起こして

考えてみると、それぞれ様々な魅力やアピールポイントがあり
明確になっている部分をどうやって伝えていくかというのが組み立てられ

て世の中に出ていることを体感することができました。

何気なく遊んで楽しんでいたものが、しっかり沢山の人の手で支えられ作

られてきたものだと実感できたのは、とても良い機会となりました。

これから私は遊ぶ側ではなく作る側を目指して進んでいくので
今回の記事制作で触れてきた制作側の意図というものを
自分も制作していく上で大切にしていきたいと思います。

今回まで読んでくださり、ありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー