東山動植物園の魅力

こんにちは。インターン生の原田です。
前回は名古屋港水族館の魅力についてお話をさせて頂きました。
今回は東山動植物園の魅力についてお話をさせて頂こうと思います。

観光スポットの1つである東山動植物園。
その名前の通り、動物園と植物園が存在します。
動物園、植物園ともに1937年に開園され、それ以来愛知県民ならほとんどの人が知るほど有名になりました。

東山動物園では約500種類の動物を見ることができ、カンガルーを至近距離で見られるカンガルー広場、
ライオンをガラス越しで見られるワ~オチューブなどがあり、動物本来の生態が観察できるユニークな展示が人気です。
特に小さなお子様にはこども動物園がおススメです。
例えばヤギの餌やりやモルモットのタッチングなど、
動物達に触れることができる触れ合いの広場があるからです。
もちろんそれだけでなく、他にもニホンリスやウグイス、メジロなどの日本の小鳥を間近に見る事が出来る小鳥とリスの森がありますから、
小さなお子様がいらっしゃる方々は行ってみると良いかもしれません。

一方、東山植物園の方はどうかと言うと、こちらは約7000種類の植物を見る事が出来ます。
開園当時からある大温室の前館は今ある温室では日本で最も古いもので、見応えがあります。

国語の教科書にも載っている万葉集に出てくる植物を植え、歌を添えた万葉の散歩道、
森林浴に最適な東海の森散策路など、散策にぴったりの場所もあるほか、
梅園や桜の園、椿園、花畑などもあり、四季折々で楽しめる場所がいっぱいあります。

如何でしょうか。動物園や植物園に興味を持っていらっしゃる方は、是非1度東山動植物園にお越し下さい。

参考:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/8/

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー