静岡県の見どころ part2

こんにちは。インターン生の藤浪です。
10回にわたって静岡県についてお話をさせていただいています。

第3回目から、静岡県の観光地に目を向けています。
今回は前回の続きで僕的におすすめしたい東部の観光地をご紹介したいと思います。

沼津・三島周辺からご紹介したいのは、
三嶋大社
源兵衛川(げんべえ・げんぺいがわ)
柿田川公園  です。

三嶋大社は、源頼朝が伊豆に流された後、挙兵する際に祈願をよせ、戦に勝利したことで有名です。このことからパワースポットにもなっています。境内には、樹齢1200年を超えると推定される金木犀(天然記念物)や神鹿園(しんろくえん)、宝物庫など見ごたえのある場所がいくつもあります。

源兵衛川は、水源が富士山の伏流水で1.5kmあります。川の中を散歩できるように飛び石がおいてあり、間近で楽しむことが出来ます。三島ホタルの会によりホタルの幼虫が放流されているため、駅の近くながら夜にはホタルを楽しむことも出来ます。浅くきれいな川であるため、夏場には川遊びをすることが出来ます。
この源兵衛川沿いに「うなぎ 桜屋」というお店があります。お値段は少々張りますが、一見(一食?)の価値ありだと思います。川沿いの人だかりが目印です。
 
柿田川公園は、柿田川を中心とした自然がいっぱいの公園です。柿田川は、富士山の伏流水が湧き水として流れている川です。湧水量は毎日100万トンで東洋一だそうです。三島周辺の川はどれも澄んでいて綺麗なのですが、柿田川湧水がその中で一番です。自然の美しさに圧倒されること間違いなしです。柿田川公園は、国道一号線沿いなので分かりやすく立ち寄りやすい立地です。

次は、伊豆半島周辺からご紹介したいと思います。
熱海温泉・城
河津桜
河津七滝 です。

熱海温泉は、東洋のナポリと呼ばれる大温泉です。いたるところに温泉を利用したホテル、旅館、足湯、温泉があります。坂こそ多いものの、山から海にすぐに出られるのも魅力の一つかと思います。熱海城は、海に向かって右側の山にあります。このお城は観光目的で作られたものですが、展望台からは熱海の街や太平洋を一望できます。周囲には、トリックアート迷宮館があり子供でも楽しめます。

河津桜は、伊豆河津町にある桜で1月下旬から2月に開花する早咲き桜です。毎年2月から1ヶ月の間、河津桜祭りが実施されています。河津桜並木は約3㎞あり、根元には菜の花も咲いていてピンクと黄色のコントラストを楽しめます。桜並木から少し外れたところには、温泉が噴き出している公園があります。そこでは、温泉を利用して温泉たまごを作ることが出来ます。作り立ての温泉たまごは絶品です。

河津七滝なんて読むと思いますか?

河津ななたきは不正解です。

正解は、河津ななだる、と読むのだそうです。

河津川の上流、「天城越え」で有名な天城山の麓にある7つの滝の総称です。山の中なので7つすべてを回るのは骨が折れますが、自然の強さを感じることが出来ます。近くに「伊豆の踊子」で有名な旧天城トンネルもあります。

いかがでしたでしょうか。
第4回はここまでとなります。次回は、サッカーのお話をさせて頂こうと思います。ありがとうございました。
また次回にお会いしましょう。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー