BMXのひみつ#4

こんにちは。インターン生の吉井です。
今回はBMXレースのはじめ方や、どこにコースがあるのかなどを紹介していきたいと思います。
まず、BMXレースは土でできたコースを走りますが、基本的に補助輪の取れた自転車に乗ることができれば誰でも始めることができます。スタートかえらゴールまで300m~400m程あるコースを1周一人で走りきることが最初の目標です。必要な道具は,BMXバイク・ヘルメット・グローブ・プロテクター・モトクロスウェア・工具などなどありますが、初心者の方はまず、一式レンタルできるコースに行き、体験してみるのが良いかと思います。また、BMXスクールなども各地域ごとに開かれており、是非それらを体験してみるのがおすすめです。

今からご紹介するのが、各地のBMXコースです。

神奈川県横浜市青葉区 緑山スタジオシティ内 BMXコース
都内からは一番近いBMXコースです。しかし月に2回程しかコースがオープンしていないので、予定を確認してから行かなくてはなりません。

埼玉県秩父市 滝沢サイクルパークBMXコース
国内トップクラスの本格的なBMXコースです。レンタルバイクも充実しており、選任のインストラクターも常駐しているので、BMX体験してみたいなと考えている方には一番おすすめです。また、ランバイクや、ダートコース、MTBのコースもあります。しかし12月から春までコースがクローズになるので、注意してください。

茨城県ひたちなか市 国営ひたち海浜公園内 BMXコース
国営公園の中にBMXコースがあります。レンタルバイクはありますが、インストラクターはいません。またサブトラックという初心者向けのコースもあります。
BMXスクールなども定期的に開催されています。

埼玉県川口市 ゴリラ公園
比較的小さめなBMXコースです。初心者向けのコースですが、レンタルバイクなどはありません。基本的にコースは常にオープンしています。

関東圏でしたら、上に記したものが代表的なBMXコースです。三重県、大阪、岡山、広島などにもコースはあり、BMXスクールなども開かれておます。興味がありましたら、一度近くのBMXコースへ見に行ってみてはいかがでしょうか?
私はレースを一度見に行き、その場でこのスポーツを始めようと決めました。雑誌で見たものとは、まったく違った迫力やスピード感に一目惚れしてしまいました。そこからは家族一丸となって全国を回り、レースを転戦していきました。
あの時レースを見に行っていなかったら、きっとこれほど情熱を注げるものには出会わなかったと思います。私の人生の分岐点の1つは、はじめてBMXを見た日です。もしかしたら、この記事を読んでいる人も、何か感じるものがあるかもしれません。遊びやちょっとしたおでかけのついでに、BMXを体験してみてはいかがでしょうか?

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー