PCエンジンで遊んでみました!【上海】

慣れない開発環境にようやっと慣れてきたような気がする、インターン生の笠木です。

C++は触ったことがないのですがオブジェクト指向型言語はJavaとC#を経験済みだったので、

なんとかなるかと思っていたのですがやっぱりうまいこといきませんね。精進です。

笠木の近況は置いておいて、今日も早速ゲームの紹介をしていきたいと思います。

「THE 中国」というパッケージが印象的なこのゲーム、タイトルは「上海」です。

「シャンハイ」とは、中国にある都市の名前ですかね。詳しくは知りません。

パッケージのアルアル言いそうな2人のおっさんが向き合っているのはよく見ると麻雀の牌ですかね。

ということはこのゲームは麻雀に近い何かなのかな?

いいえ違います。実は笠木、このゲームがどんなゲームなのか知ってます。

というか、今でもよく目にします。GoogleなりYahooなりで検索してみるとすぐ出てくると思います。

要はこれ「神経衰弱」ですね。ちょっと制限はついていますが、基本はあのトランプでやるゲームと同じです。

「同じ絵柄、もしくは同じグループの絵柄の2個セットを作ると消せる」
「左右のどちらかが外側に面している牌のみ選択できる」
「別の牌の下に隠れている牌は選択できない」

おそらくルールとしてはこの3つだと思います。あとは画面上の牌をすべて消せばクリアです。

動画でお見せしたゲームでは残念ながらクリアにまで至りませんでした。つまりこのゲーム、

いわゆる「詰む」ことがあるんです。

ゲームによっては絶対にクリアできない牌配置になることもありますが、

それよりも1つでも手順を間違えるとダメになるという状況が多々あるんですね。

先まで読んで行動する、そういう意味では頭を使うゲームだし、将棋のような戦略ゲームに近いものがあります。

いかがでしたでしょうか。今回はいつものような実況スタイルではなく、ゲームの解説スタイルでお送りしました。

ゲームの中身を知っていたのでこんな形ですが、たまにはこういうのもいいですね。

笠木はPCでしかやったことがなかったので、今回別の機体でプレイできたのはなんというか新鮮でした。

さっきも言ったように、このゲームは今でも手軽にプレイできるので、暇なときにでもやってみてください。

意外とはまっちゃうんですよね。

それでは今回はこのへんで。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー