愛媛のひみつ その⑦ 『愛媛の方言』

こんにちは。インターン生の丸本です。
愛媛県民でもある私が、『愛媛のひみつ』についてお話させて頂きます。

ひみつほどではないかもしれませんが、「愛媛にはこんなものがあるのか~」と思っていただけたら幸いです。

第7回は、「愛媛の方言」についてお話します。

愛媛の方言、と検索すると様々な方言が出てきます。
しかしその中には、こんな方言聞いたことないなぁ、と思うものが多かったりします。
時代の流れであまり使われなくなっている方言もあるのかもしれません。

なので今回は、私が使ったことがある方言を5つ紹介していきたいと思います。
今から書く方言は、現在も使っている人が多いはずです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一つ目は、『机をかく』です。

言葉だけをきけば、机を引っかけばいいのか、と思ってしまいますね。
机を運ぶという意味です。

学校では机を運ぶことが多いので、よく聞きましたし、言っていました。

二つ目は、『~やけん』です。
~だから、という意味で使われます。

「今日暇やけん、遊ぼう。」
「やけん言ったやろ?」
という風に使います。

こちらが一番使う頻度が多く感じます。
関西弁と似ている、といわれる事もある方言です。

3つ目は、『むつこい』です。

この前油ものを多く食べた日があったのですが、
そのときに「むつこいなぁ」と思わず言っていました。

脂っこい、味が濃いという意味です。
結構言いやすい言葉なので、つい使ってしまいます。

4つ目は、『かやる、かやす』です。
こぼす、という意味です。

食事中に思わず飲み物を倒してしまった、
そんなときに「かやしてもうた」と言います。

5つ目は、『もろた』です。
もらった、という意味です。
「友人からみかんもろたよ」という感じで使います。

今治のゆるきゃらである「ばりぃさん」の台詞で、
「もろたもろた言われんよ」というものがあります。
これを初めて聞いたときはちょっとギクッとしました笑。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、ここまで5つの方言を紹介してきました。

余談ですが、「机をかく」や「むつこい」は、少し前まで標準語だと思って使っていたら、
「えっ、方言だったの?」と思った経験があります。
県外で何気なく使って、困惑させないように気をつけたいなと思います。

今回はここまでです。見てくださりありがとうございました!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー