スコットランドの王女の話【メリダとおそろしの森】

こんにちは。インターン生の河原です。
10回にわたって個人的にオススメな映画を紹介していきます。

7回目の今回は、「メリダとおそろしの森」を紹介します。
2012年に公開された長編フルCGアニメーション映画です。
ディズニーとピクサーの製作です。
日本ではあまりヒットしなかったので、知らない人も多いかもしれません。

ストーリーを説明します。
舞台はスコットランドです。
王国の王女であるメリダは、母が結婚相手を勝手に連れてきたことをきっかけに、母とけんかをしてしまいます。
そして、メリダは母に変わってほしいと考え、魔女に頼みます。
しかし、その願いは母が熊になることにより、思いもよらぬ形で叶ってしまいます。
果たして、メリダは母を人間に戻し、仲直りすることが出来るのでしょうか。
以上がストーリーです。

この映画の魅力はスコットランドが舞台であることにあります。
私はこの映画を見るまで、スコットランドと聞いてもどんな場所なのか全く知りませんでした。
映画を見て、民族衣装であるスカートや、犬のような頭のついた長い笛がスコットランドのものなのだと知りました。
英語で見ると、スコットランドの訛りも入っているそうなので、英語ができる方は是非英語で聞いてみてください。
このように映画を見て他の文化を知れることは、知識が広がる良いことだと思いました。

また、主人公のメリダにも魅力を感じました。
自分の思ったとおりに突き進んでいく姿は、見ていて気持ちが良いです。
そんなメリダが大人へと成長する話です。
人の気持ちはどうやったら変えることが出来るのか考えさせられるお話です。

ホームページもあるので、是非見てみてください!
http://www.disney.co.jp/studio/animation/1132.html

今回は、「メリダとおそろしの森」を紹介しました。
スコットランドが舞台の、母と娘の絆の物語でした。
ここまで読んでくださりありがとうございました。
参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%80%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%81%9D%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%AE%E6%A3%AE#.E7.99.BB.E5.A0.B4.E4.BA.BA.E7.89.A9

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー