PCエンジンで遊んでみました!【VIGILANTE】

雨より晴れが好きなインドア派、インターン生の笠木です。

いや、実際雨が好きってよくわからないんですよね。笠木は結構その手の人に出会いますが、

彼ら雨というよりも雨が降ることによる副産物のようなものが好きな気がするんですよね。

雨音だったり雨雲による紫外線の防止だったりいろいろですが、それって別に雨じゃなくてもいいですよね。

…と、ここまで書いて気づきました。花粉症の笠木にとって、春先や秋頃の雨は花粉が飛ぶのを抑えてくれる、

まさしく神の恵みでした。そうですね、雨最高です。

さて、では今回のゲームの紹介に移りましょう。今回はこちら。

えー、雨の話は全っ然関係ないんですよね。

「VIGILANTE」で「ビジランテ」と読みます。

ブロンドヘアーの綺麗な女性が刃物を突き付けられているという恐ろしい絵が印象的ですね。

「VIGILANTE」とは、英語で「自警団」を意味します。

微妙にホラーテイストな感じがしますが果たしてどんなゲームなのか。さっそくプレイしてみます。

まずはなにやら英文が。

いつものようにあらすじスキップを発動しますがどうやらリセットしてしまったようで、タイトルに戻されます。

あきらめておとなしくムービーを見ますが、いやぁ英語はわからないですね。

かろうじてブロンドレディーの名前が「マドンナ」であるということ、どうやらマドンナがさらわれてしまったことがわかります。

それだけわかれば十分です。自警団笠木が華麗に救出に向かいます。

ゲーム自体は横スクロールのアクションゲームといった感じです。パンチとキック、それからジャンプが可能です。

やってくる敵をキックキックで蹴散らしていましたが、残り時間の表示を見て慌てて動き出します。

簡単なゲームだなぁと油断を見せ始めますが、その矢先なんと突然後方から敵がやってきます。

なんとか急襲を退け先に進んでいきますが、今度はなんと画面の奥の方から敵が湧いてきます。

これにはさすがに対処しきれませんでした。辛くも退け、ダメージを負いながら先に進みます。

途中でヌンチャクを拾いましたが、これはいったいなんなんでしょうか。攻撃力が上がったような気もしないのですが…

というか、キックのリーチがすごく長いのでそれで十分です。

そんなこんなで、おそらくステージボスっぽい敵と相まみえます。ですがゴリ押しました。キック最強。

ステージクリアの文字の後に、マドンナがまたどこか別の場所に輸送されたみたいなテキストが表示されましたね。

ピーチ姫みたいなもんです。追いかけます。

ステージ2は今度は廃工場近くみたいな感じですね。同じように敵を倒しながら進みます。

すると途中、武器を持った敵が出てきます。リーチがキックとそんなにかわらないので、ちょっと苦戦しましたね。

ステージ1で一度倒されてしまい後がなかったのですが、なんとかステージボスまでたどり着きます。

が、あろうことかステージ2のボスは双子ですね。挟まれました。こんなのは勝てないです。

といった感じで今回は終了です。いまさらですが、PCエンジンのゲームって、

昔のゲームセンターにおいてあるようなゲームが多いですよね。シューティングゲームとか思いっきりそんな感じでしたし。

とはいえそういった昔のゲームが面白くないというわけでもなく、笠木的にはむしろ楽しいです。

今回のインターンの期間を利用して、このような体験が出来たのはいいことだと改めて感じますね。

残りも少なくなってきましたが、まだまだお付き合いください。楽しくプレイしていきたいと思います。

それでは今回はこのへんで。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー