名古屋市科学館の魅力

こんにちは、インターン生の原田です。
前回は名古屋市科学館内にいくつか施設があること、極寒ラボ、竜巻ラボ、放電ラボ、
プラネタリウムなどがおすすめの施設である事をお伝えさせて頂いたと思いますが、
竜巻ラボと放電ラボについてはお伝えする事が出来ませんでした。
ですので今回は引き続き、名古屋市科学館の魅力についてお話をさせて頂こうと思います。

竜巻ラボとは、人工的に竜巻を発生させる装置がある場所の事です。
高さ9メートルの竜巻を見る事が出来るほか、
風船を竜巻に乗せて天井まで飛ばしたりするショーを定期的に行っています。

なお、この人工的に竜巻が発生する装置で発生する竜巻は自然に発生する竜巻と違う点があります。
例えば、自然に発生する竜巻は上に行くほど形が広がっていきますが、この人工竜巻では下に行くほど形が広がっていきます。

これにはきちんとした理由があるのですが、その話だけで数十分ほどお話させて頂く事になるため、
ご自身の目と足で名古屋市科学館へお確かめ下さい。

放電ラボは子供達が不用意に機械などへ触ろうと思わないようにするためか、部屋の扉が危機感を煽るような少し怖いデザインとなっています。
ですが中に入ると安全対策がとてもしっかりされているため、そこまで警戒をする事はありません。
静電気の実験を行うショーが行われていたり、凄まじい放電音とともに4メートルほどの電気火花をみる事が出来ます。

如何でしょうか。少しでも興味を持たれた方は、是非名古屋市科学館へとお越し下さい。

参考:
https://feature.cozre.jp/69302
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/exhibition_guide/largeexhibition.html

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー