湘南工科学校の松稜祭実行委員会①

こんにちは。インターシップ生の宇都宮です。
前回は、松稜祭実行委員会について説明させていただきました。

今回は、松稜祭の実務の簡単な説明をさせていただきたいと思います。
(2016年までの実務なので今は変わっているかもしれませんので御注意を)
企画、渉外、広報、編集、制作、管理、総務、会計、委員長の9つに分かれるため
2回の記事に分けて解説したいと思います。

まず最初は、企画局から始めます。
企画局とは、松稜祭においてどんな企画をするかを考える局です。
この企画局が企画を決めない限り松稜祭に企画が出ません。
更に、企画を決めた後は企画書をそれぞれの企画に沿って書かなければいけません。
なので、この局に関しては松稜祭の人間が全員関わっていました。

続いて、渉外(しょうがい)局です。
「渉外」局?と聞いてもあまり想像がつかない人がいるかと思われるので、
どういう仕事かを説明すると企業様に連絡を取り、学園祭に興味を持たれているようなら
企業様の所に伺いに行き、学園祭のきちんとした説明を行い協賛してくれるようなら協賛を
お願いするという仕事です。
他に、企業様から祭りのお手伝いなども頼まれた際には、松稜祭から人数を集めて参加するなどの仕事もあります。
上記の仕事はとても大変ですが社会に役立つスキルが身につくため企画局と同じように松稜祭全員で行いました。

3つめは、広報局です。
今、流行りのTwitterやFacebookなどを使い逐次、松稜祭についての宣伝を行います。
内容は、松稜祭に何を行うかなどの情報やどんな祭りに参加したか(宣伝していいものに限る)など
偏ってはいますが、松稜祭に関してが載っていますので是非ご覧になってみてください。
他には、ホームページの更新なども担当しています。

4つ目は、編集局です。
仕事内容としては、ポスターのイラストを作ったり、パンフレットのデザインなど行ったり
企業の広告を載せたりするのが主な仕事となります。
印刷などは、企業にお願いをしていましたが、それまでの中身の配置などを考えたのは編集局なので
今年の松稜祭のパンフレットも期待してみてください。

今回はここまでとなります。
次回は他の5つの局について説明させていただきたいと思います。
ご覧いただきましてありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー