日本工学院八王子専門学校の食事情

こんにちは。インターン生の杉田です。
前回は日本工学院八王子専門学校とはなんぞや、というお話でした。
そこで興味を持っていただけた人をさらに引き込むため、今回はこんな話題を用意してみました。

【ウマい?マズい?八王子校の食事】
そう、食事です。メシです。ご飯です。
食事というのは生命活動において必須の項目であり、三大欲求の一つとも言われています。いままで食事を一切せずに生きてきた人はいないはず。・・・・・・いませんよね?
学校のお昼ご飯といえば、小学校中学校では給食、高校ではお弁当や購買。大きな高校には学食もあるんでしょうか?学校では昼食が一番楽しみ、なんて人もいたかもしれません。
そんな昼食を担う八王子校の食事情がどうなっているかという話ですが・・・・・・

普通!

です。
ああ!待ってください、ページを閉じないで。ちゃんと続きがあります。本当ですから。

【選択肢が多い!八王子校の食事】
確かに味としては普通・・・・・・中の上程度ですが、選択肢が多いのです。
前提として、この学校、生徒数がめちゃくちゃに多いのです。それはもうびっくりするほど。別の記事で説明するので正確な人数はまた今度。
そして敷地もめちゃくちゃ広い。となれば当然、お食事処の数も多いわけです。
いくつか画像付きで紹介していきましょうか。

【ここが安定!厚生棟】

2、3、4階が学食となっている厚生棟です。
推測ですが、三分の一~半数くらいの生徒はここで食事を取っているのではないでしょうか。

↑これがローズカフェ。スパゲティやチキンから揚げ定食がオススメです。パンケーキやワッフルのような甘いものもあります。

↑これがスエヒロで、八王子ラーメンが一番人気・・・・・・かは分かりませんが、私はよく食べています。チャーハンやカレー、そばうどん等様々なものが置いてあります。

↑これが・・・・・・学食です。正式な名前がわからないのですが、いつも混んでいるので人気なのでしょう。
実は私は利用したことがないのです。だっていつも混んでいるんですもの・・・・・・。
実際、たくさんのコースがある(これも別記事で!)関係上、学食が混む時間と空いている時間が極端なのです。私の所属している学科は授業終了のタイミングが一番混む時間なのかも?

引用元:http://www.neec.ac.jp/hachioji/facility/welfare_ridge/
    http://www.neec.ac.jp/hachioji/facility/welfare_ridge/cafe/
    http://www.neec.ac.jp/hachioji/facility/welfare_ridge/suehiro/
    http://www.neec.ac.jp/hachioji/facility/welfare_ridge/restaurant/

【オシャレなフードコート!フーズフー】

正式名称はFOODS FUU。ヨーロッパ系建築のオシャンティーな建物です。なんと庭園まで付いています。
中にはいったい何があるのかと言うと・・・・・・

吉野家があります。
いえ、吉野家だけじゃなく、おいしいパン屋やうどん屋、ラーメン屋なんかもありますが。

ちなみにサンクスもあります。これがメインで来る人も結構多い?

その他にも本屋や、ネットカフェなんかもあるので、食事を取った後に本を買って優雅にネカフェで読書、なんてことも出来ます。・・・・・・時間があればですけどね。

引用元:http://www.neec.ac.jp/hachioji/facility/foodsfuu/

【飲み放題!?マクドナルド】
なんと!
敷地内に!!
マックが!!!
あります!!!!

あくまでマックなので学食に比べると割高ですが、八王子校のマックにしかない大きな利点があります。
それは、「ドリンク飲み放題」ということです!マジで!?マジです!
なぜかと言いますと、腹を空かせた学生たちが昼にマックへ殺到するので、店員側がドリンクを入れていると間に合わないから。・・・・・・と言われています。
真偽は不明ですが、飲み放題なのは変わりません。飲み物が付いてくるセットか飲み物を単品で頼むと(ここ重要)、空のコップを渡されます。
その後はドリンクサーバーの置いてあるところまで行って、自由にドリンクを入れるだけです。
間違っても飲み物を頼んでないのに飲もうとしないように。ドリンクバーが禁止される可能性があります。

引用元:http://www.neec.ac.jp/hachioji/facility/macdonalds/

いかがだったでしょうか。八王子校に興味が持てましたか?持てたなら幸いです。
次回はようやく学科説明に入れそうです。ではまた次回!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー