愛媛のひみつ その⑨ 『愛媛の得意なもの』

こんにちは。インターン生の丸本です。
愛媛県民でもある私が、『愛媛のひみつ』についてお話させて頂きます。

ひみつほどではないかもしれませんが、「愛媛にはこんなものがあるのか~」と思っていただけたら幸いです。

第9回は、「愛媛の得意なもの」についてお話します。
今回は、愛媛県で盛んに行われている事業などを紹介していきます。

————————————————————
1つ目は「かんきつ類」です。
愛媛県ではかんきつ類の生産に力を入れています。

愛媛県庁がかんきつ類の食べごろカレンダーを作ってしまうほどです。
http://www.pref.ehime.jp/h35500/00004/index.html

みかんやいよかんを始め、キウイフルーツ、栗など、様々なかんきつ類を生産しています。
特にいよかん、キウイフルーツに関しては、生産量日本一となっています。
そのこともあり、果実飲料なども多く販売されています。

ここで、「みかんも生産量日本一なのでは?」と思った方もいらっしゃると思います。
実は、昔までは生産量1位だったのですが、2004年から和歌山県に僅差で負けてしまったそうです。
いつかはもう一度1位の座に輝いてほしいものです。

2つ目は、「鯛の養殖」です。
愛媛県といえば、鯛めしが有名です。
もちろん愛媛県では、鯛の養殖生産が盛んに行われています。
その生産量は日本一です。国内シェアの約半分を占めているのだそうです。

特に宇和島周辺で養殖が行われています。

3つ目は「タオル」です。
愛媛県は、タオルの生産量も1位となっています。
その中でも、「今治タオル」と呼ばれるタオルが多く生産されています。

「タオル美術館ICHIHIRO」というタオル専門の美術館もあり、
数多くのタオルを見たり、触ったりすることができます。

今治タオルを一度触った事があるのですが、とても触り心地が良かったです。

————————————————————
さて、愛媛県の得意な事をいくつか紹介しました。
少しでも愛媛県に興味を持ってもらえたら幸いです。

今回はここまでです。見てくださりありがとうございました!
ちなみに、次回が最終回となります。どうぞお楽しみに。

==============================================
参考にしたサイト
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E5%AA%9B%E7%9C%8C
http://www.stat.go.jp/naruhodo/c3loc38.htm
==============================================

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー