PCエンジンで遊んでみました!【Zero4Champ】

短いようで長いような10日間。その最終日となりました。

こんにちは、インターン生の笠木です。

毎回謎の雑談から入るというおかしな記事をお届けしてまいりましたが、

振り返ってみると本当にどうでもいいことばかり話していた気がします。

それも今日で終わりと思うと、なんとなく寂しい気持ちになりますね。

さて、そんなトリを飾る今回のゲームはこちら

真っ赤なスポーツカーが印象的なこちらのゲーム。

「Zero4Champ」という名前もわかりやすいですね。レースゲームとなっています。

そして、しばらくぶりに今回は吉崎くんとの対戦形式での記事となっています。

最後の最後で二人でお届けしている意義が出てきて、少しほっとしました。

ではさっそくプレイしていきましょう。

ゲーム自体はいたってシンプル。Ⅰボタンがアクセルで、車はマニュアル仕様。

ギアを徐々に上げながら一直線のコースを相手より早く駆け抜けたほうの勝利となります。

1Pは笠木で左側、2Pが吉崎くんで右側となっています。

このゲーム、どうやら車を自分好みにカスタマイズすることもできるみたいなのですが、

今回は割愛してデフォルトの青い車でプレイしていきたいと思います。

ゲーム開始早々、アクセルの音だけが鳴り響くシュールな光景になります。

この時はまだギアの変え方がよくわかっておらず、2人してカチャカチャとむやみに

コントローラーを操作していました。

ふと隣の吉崎くんがコントローラーの十字キーでギアを変えていることに気づき、

笠木もそれにならいます。ですが笠木の車はうんともすんとも言いません。アクセルはなんか言ってます。

最終回にして久しいコントローラーの不調かと思い、別のコントローラーに替えています。ぐだぐだです。

ですがコントローラーを替えたところで状況は好転せず、笠木が苦戦している間に

吉崎くんはうまくギアチェンジに成功して見事ゴールします。

すると彼からアドバイス、「Ⅱボタンを押しながら十字キーだよ」と教えてもらいます。

これにより笠木の車も地面を走り始めました。やりました。

2人とも操作方法を把握したところで、気を取り直して対戦開始です。

するとどうでしょう。車が動き出してからの笠木は負け知らずです。

吉崎くんは車の扱いが苦手なのかな、と動画の中でもいじっていますね。

と、こんな感じでした。最終回に格好いいところをお見せできたので、笠木的にも大満足です。

途中コントローラーを替えるあたりでグダグダするのでむしろ格好悪いですかね。

まあなにはともあれ、コントローラーの不調というわけでもなく無事にゲームをプレイすることができました。

昼休みの時間を使って毎日ゲームをプレイしてきましたが、とても楽しかったです。

やったことのないゲームというのはいくつになってもわくわくするものですね。

いい機会ですので、個人的にレトロゲームを探してみるのもいいかもしれないなと思っています。

それではまたの機会に。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー