2つのキャンパス

はじめまして、こんにちは。
インターン生の飯山友貴と申します。
インターンの間の短い期間ですが、この場にて記事を書かせていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ここでは、私の通う拓殖大学について紹介していきたいと思います。
私の通う拓殖大学は、文教キャンパスと八王子キャンパスの2つに分かれています。

★文教キャンパス
文教キャンパスは東京都文京区小日向3-4-14にあり、通学や就職活動などに便利です。
東京メトロ 丸ノ内線「茗荷谷駅」で下車し、徒歩3分。お車はNGです。
文京キャンパスでは商・政経学部、大学院、別科 日本語教育課程の学生が学んでいます。

引用元:http://www.takushoku-u.ac.jp/summary/bunkyo-campus.html

2015年4月からは「文京キャンパス整備事業」完了にともない、より充実した研究設備と快適な学びの環境が提供できるようになったとともに、
国際大学としてのさらなる機能の充実が図られています。校舎の中にエスカレーターがあったり、おしゃれなカフェやくつろぎスペースもあり、とてもきれいです!
もちろん!校舎がきれいなだけあって、教室や椅子机だってピッカピカです!

★八王子キャンパス
八王子キャンパスは東京都八王子市館町815-1にあり、豊かな自然に囲まれ、広大な敷地を有します。
こちらはJR中央線・京王線 高尾駅 で下車し南口へ。その後、京王バス1番のりば「急行 拓殖大学」行きです。
八王子キャンパスでは外国語学部・工学部・国際学部の生徒が学んでいます。

引用元:http://www.takushoku-u.ac.jp/summary/hachioji-campus.html

最新の研究施設や設備が完備されているほか、陸上競技場や馬場など課外活動のための設備も充実し、
学びの場としての環境が整っています。ゴルフ場・弓道場なんかもあり、ひとつの塔が大きく広く、実験室も豊富です。とにかく広いです!
私は情報工学科なので、こちらのキャンパスに通っています。学食が安いのも魅力の一つですね。

以上、今回は最初ということもあり、それぞれのキャンパスの違いについて簡単に書かせていただきました!
文教キャンパスについて、数えるほどしか行ったことのない私が書けるのはここまでですが、
まだまだ、図書館や中庭等々魅力はたくさんありますので、詳しく知りたい方は下記より拓殖大学ホームページまでアクセスしていただけたらと思います。
拓殖大学ホームページ:http://www.takushoku-u.ac.jp/
次回からは私の通っている八王子キャンパスについて詳しく書いていこうと思います。
ご覧いただきありがとうございました。次回もどうぞよろしくお願いいたします。それでは。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー