ゲームを実況ではなく解説するチャンネル

 ゲームは昔から愛されています。そして一部の動画投稿者達に影響を与えています。それはゲーム実況者と呼ばれる人たちです。ゲーム実況者とはゲームを実際にプレイして、ゲームの面白さを伝えます。しかし、ゲーム実況だけがゲームの面白さを伝える方法なのでしょうか?それは違います。今回は「ゲーム夜話 Evening Chat of GAME」というYoutubeチャンネルを紹介したいと思います。

 このチャンネルでは毎月1日と15日に更新があり、1回の更新で1つのゲームを3つのテーマをから解説していくチャンネルです。最初に解説するゲームのあらすじが軽く説明され、その後に3つのテーマを軸に解説をしていくといった進行になっています。既に数十のゲームが解説されていますので一通り見るだけでもかなりの時間がかかるかもしれません。解説される内容ですが、レベルデザイン、シナリオなどといったプレイヤーに影響する部分の話や、各ゲームの開発秘話などを丁寧に分かりやすくまとめられています。当時のCM、解説するゲームの同時期に発売されたゲームに関しての情報も詳しくまとめられているので見る価値としてはかなりあるのではないかと思います。

 1つ印象に残っているゲーム解説動画をあげるのであれば、「龍が如く」後編パートの解説動画でしょうか。ゲームの舞台、「神室町」のモデルとなった「東京都新宿区歌舞伎町」に実際に赴き、実際の地図、実際の写真を元に照らし合わせ、当作の神室町がどこまで精密に描かれているのかを解説したパートが印象に残っています。撮影日時が発売当初よりも随分と経過している為、町の様子が様変わりしていました。が、当時と変わっている部分に関しては、龍が如く発売当時前後の歌舞伎町の写真を引っ張って解説をしていて、その様は妥協を感じられませんでした。龍が如くシリーズはプレイしたことがないものの、このゲームがどのような部分で優れており、何故今もなお愛されているのかを実感することができました。

 この「ゲーム夜話 Evening Chat of GAME」というチャンネルを知るまで、ゲーム関連の動画と言えば、ゲーム実況かゲーム制作という感じで強く結びついていました。チャンネル登録者数が2018年3月の地点で約6800人とマイナーではあるものの、このとにかく細部まで解説しようとする姿勢は圧倒され、非常に興味をそそる内容でした。次回は迫力のある映像を撮るYoutuberを紹介したいと思います。

 今回紹介した「ゲーム夜話 Evening Chat of GAME」チャンネル ⇒ https://www.youtube.com/channel/UC-HNwUxGklhKSe67EitgqgA

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー