〜プデチゲを食べた話〜

さて、今回の韓国は韓国出張ということで仕事で行きました。
代表と営業メンバー3名で行ったのですが、代表の学生時代の留学先が韓国でして、
そのときの知り合いの韓国人の方とプデチゲを食べに行きました。

プデチゲとは韓国のB級グルメです。
B級グルメとは言いますが、私このプデチゲ大好きになりました。昨日も日曜日でしたが、自宅で作って食べました!
チゲ鍋の中にインスタントラーメンとスパム、お野菜を入れてグツグツ煮込んだものがプデチゲです。
今回行ったのは明洞で韓国の有名人も訪れるというプデチゲの店。
代表の知り合いの方からプデチゲにまつわる話をききながら、狭い店に5名でぎゅうぎゅうしながら座りました。

プデチゲ。なんでも南北戦争時代に一般民衆の食べ物が不足して、
米軍が持っていた即席麺とスパムを分けてもらいチゲ鍋に入れて食べたのが始まりだそう。。

始まりは残飯飯なのにこんなに美味しいのは反則では?と思うくらい美味しかったです。

あと鍋の締めにはライスと一緒にスープを食べるので、カロリーがやばい。
お好みでバターを鍋に投入したらもっと美味しくなるしカロリーもやばい。

新大久保とかで見かけたら食べてみてください。自宅でも簡単にできるけど。
本場を食べていただきたいです。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー