韓国ゲームの歴史と現在 -モバイルゲーム編-

こんにちは!
インターン生の李健煕です。

今日は韓国のモバイルゲームに対して話をしたいと思いました。

日本でも流行したと思いますが、韓国でもピーチャーフォーンの時代からモバイルゲームが発売されてはじました。

皆さんが初めてプレイしたモバイルゲームは何ですか?
私は野球のゲームが一番記憶に残っています。

ソース:http://cafe.naver.com/dieselmania/15779801

韓国では2010年にスマートフォンが流通されし始めました。
そして、アップストーアも入って、本格的にスマートフォンのゲーム市場が形成されました。

その中で、韓国では国民的な人気を得たゲームがありました。
日本では、「パズル&ドラゴン」があったら韓国には「アニパング」がありました。

可愛い動物キャラクターが出ることでゲームを普段はしなかった人たちもモバイルゲームに嵌まるきっかけを作ったゲームでした。

2013年になって、韓国のモバイルゲームは大きな変化を向かいます。
機械スペックのアップグレードに従って既存のオンラインゲームをスマートフォンに移り始めました。

その結果、前回に紹介した、リニジを含めて様々なゲームがモバイルゲームで形を変えて始まりました。

ソース:https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=5455359&memberNo=537426
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=015&aid=0003753649

そして、日本ではエリンンのスクール水着で有名なテラもモバイルゲームで移ります。

ソース:https://blog.naver.com/qns8205/220369472745

勿論、このように面白い事だけがあるのではありませんでした。剽竊の論欄のゲームもいくつかありました。

例えば、「ダークソウル」のキャラクターデザインを広告に使ったゲーム、「朧村正」と同じ方式で背景がそっくりのゲームなどもありました。
その件に対しては後程、機会がありましたら詳しく話します。

2017年になっては「少女戦線」で燃える年でした。韓国で課金柔道に飽きたユーザーたちが「少女戦線」が良いと噂を聞いて
1年間、これの話題でゲーム業界もユーザーたちも大変大騒ぎになりました。

ソース:https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=8461214&memberNo=31998332

またあれかと思う程にあれが発売されて韓国はまたバトルロイヤルの世界に進みました。
「バトルグラウンドモバイル」です。

ソース:http://www.metroseoul.co.kr/news/newsview?newscd=2018051600125

私の周りにもはまってる程に世界中の人に人気を得ています。

韓国のモバイルゲームも日本に負けないほどに人気で市場が大きくなっています。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー