音を紡ぎだす

 さて絵ときますと音楽関連も紹介したいので、今回は音楽関係を中心に紹介していきたいと思います。

 Launchpadという機械をご存知でしょうか?事前にボタンを押したときにどんな音を再生するのか、どのような光り方をするのかを設定しておき、順番にボタンを叩いていき演奏をするという機械です。よく「8×8のjubeat」とネタで呼ばれることがありますが、このような動画を視聴している人からは反感を買うことがあるのであまりそのような呼び方はしない方がいいかもしれません。
 そんなLaunchpadを巧みに使いこなすチャンネルがあります。それは「Kaskobi」です。このチャンネルでは既存曲のLaunchpadカバーを主に動画にしています。様々なチャンネルで同じようにLaunchpadを使い、演奏をしているのですが、Kaskobiでは複数のLaunchpadを用いて演奏するのが特徴です。多いときには21個のLuanchpadをそれぞれ同期させ、56×24のディスプレイと化したLaunchpadに非常にダイナミックな光のアートを描きます。

 さて音楽関連のYoutuberで有名といえば「Daichi Beatboxer」チャンネルのDaichiでしょうか。ヒューマンビートボクサーであるDaichiは、ビートボックス関連の動画をアップロードし続けます。動画の大半はアカペラで既存曲のカバーの動画です。2017年頃にはアメリカ修行の旅と題し、1ヶ月程度アメリカでビートボックスの修行をしている動画をアップロードしていました。時にはヒカキンをはじめた他のYoutuberとコラボし、ビートボックスバトルをするなどといった動画もアップロードしています。

 アカペラと言えば「Smooth McGroove」というチャンネルも人気です。こちらのチャンネルでもアカペラで既存曲をカバーをします。以前からも愛されていましたが、UndertaleのBGMのアカペラ動画辺りで、より有名になったイメージがあります。こちらは何といってもその特徴的な容姿でしょう。立派な髭を生やし、優しそうな顔やたまに登場する黒猫の「Charl」などが人気になっている原因でしょうか。それ以外にも純粋にアカペラが上手いという部分で評価されているのかもしれません。

 音楽関係に関しては、かなりレベルの高い動画が見受けられます。公式でもミュージックビデオを公開することがありますが、個人レベルでもここまでのクオリティを出すのがすごいの一言です。次回はゲーム実況者を紹介していきたいと思います。

今回紹介したチャンネル
 Kaskobi      ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCXfZwgl1HyGrXxdE9dNkQqg
 Daichi Beatboxer ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCFHl-NvbOY_EBCrz9iy984w
 Smooth McGroove ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCJvBEEqTaLaKclbCPgIjBSQ

参考にしたURL ⇒ http://dic.nicovideo.jp/a/smooth%20mcgroove

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー