インターンシップ感想(プログラマー)【東京コミュニケーションアート専門学校】

古賀 孝輝さん

期間:2018年5月31日から6月22日 8日間参加

Q1 今回参加したきっかけ

 学校で開催された合同企業説明会の時に会社説明を聴いて興味を持ったため参加させていただきました。

Q2 インターンシップをはじめる前の経験

 主に学校でc言語、HTML,CSS、PHP,untiyを触ったことがあるぐらいでした。ツールについてはDreamwever,Word,Excel,powerpointerを触りました。

Q3 インターンシップ中の内容

 cocos2d-x(js)でトランプゲーム(神経衰弱)を作りました。テキストエディターは主にvisual stdioでソースコードを書いていました。

Q4 インターンシップを終えて感想

 長くも早い10日間でした。プログラムを本格的に作りましたが初めてさわる言語でゲーム作るのは、
辛くも難しかったですが、自分で作って動いた時の感動は多分今までに味わった事のない感動したなと思いました。
又、プログラムをソロで組むのは色んな意味で難しいとそれをこの10日間で学び改めて、コミュニケーション能力の大切さを再確認出来ました。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー