インターンシップ感想(プログラマー)【東京コミュニケーションアート専門学校】

岩木 聖也さん

期間:2018年5月31日から6月22日 7日間参加

Q1 今回参加したきっかけ

 学校にて開催されました合同企業説明会にて、会社のご説明をしていただき、大変興味を持った為、後日、会社説明会に参加、その後、インターン参加を決意しました。

Q2 インターンシップをはじめる前の経験

 C、C#をメインに、HTMLやCSS、PHPを少し触れていました。ツールに関しましては、最近ですとunityを使用し、ゲームの開発を行っていました。

Q3 インターンシップ中の内容

 javascriptの勉強から始め、cocos2d-x(js)を使用し、神経衰弱の制作を行いました。

Q4 インターンシップを終えて感想

 cocos2d-xもjavascriptも触れた事がなかった為、とても難しかったです。
cocos2d-xの導入も大変でしたが、cocos2d-x(js)のソースがとても少なく、古かったりもした為、苦戦しました。
ゲーム開発以外ですと、会社の清掃から始まり、体操やビジネス書の音読、要約を行うなど、初日にはこういう事もするのかと驚きました。
普段、僕は運動を行う事が少ないので、体操はスッキリして楽しかったです。
実際にこのような現場でゲーム開発を行うというのは初めての経験でしたので、とても貴重な体験になりました。
社員の皆さんも優しく、とても開発しやすかったです。
7日間、丁度1週間分という短い期間ではありましたが、今までに無かった経験を沢山させていただきましたし、大変ではありましたが、
反面、楽しいとも感じられて、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。本当にありがとうございました。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー