インターンシップ感想(プログラマー)【東京工科大学】

衞藤 凌さん

期間:2018年6月21日から7月6日 7日間参加

Q1 今回参加したきっかけ

 マイナビにて会社の説明会が開かれていたのでそれに参加、その後インターンに参加しました。

Q2 インターンシップをはじめる前の経験

 学校では主にUnityを使ってゲーム制作をしていました。またそのほかにC++、JavaScript + HTMLなどを使用していました。

Q3 インターンシップ中の内容

 cocos2d-x(js)を使用してポーカーを作りました。

Q4 インターンシップを終えて感想

 JavaScriptは触ったことはありましたがcocos2dのものは私がやっていたものとかなり違っていたためかなり手間取りました。またwebなどでの資料も少なかったためさらに苦労しました。そんな中前のインターン生の岩木さんにコードをもらったことはかなり大きかったと思います。そこからcocos2dの基本的な部分をある程度理解でき、ゲーム制作することができました。またプログラマーの社員さんは一人しかいなく自分の仕事があるにもかかわらず聞いたことに対して丁寧に対応してくれました。7日間という短い期間ではありましたがありがとうございました。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー