リーグオブレジェンドの話

どうも初めまして、インターン生の鎌田拓臣です。
皆さんはLeague of Legendsとゆうゲームをご存知でしょうか?
League of Legendsはアメリカ合衆国のRiot Gamesとゆう会社が運営しているWindows/macOS用のマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)型のゲームです。略称として、LoL(ロル)と呼ばれています。
日本での公式サービスも開始されており、よく小、中規模の大会も開かれています。
ゲーム内容は、プレイヤーが多種多様な力を持つチャンピオンを操作し、3VS3もしくは5VS5などの2つのチームに分かれてネクサスと呼ばれる相手の本拠地を破壊することを目的としたゲームです。
プレイヤーはネクサスを破壊するためにレーンと呼ばれる道に沿って配置されているタワーと呼ばれているものを壊しながら進軍することになります。
しかし、それも一筋縄ではいかずタワーは一定距離まで近づいてきた敵がいると強力な攻撃を打ってきますし、相手チームが操るチャンピオンが割られまいと守っていたりもします。
タワーの攻撃に関してはミニオンと呼ばれるネクサスから出てくるNPCを優先的に狙うので盾にしてこうげきすることができますが相手のチャンピオンは人が操作してますから自分のことを狙って攻撃してきます。
どうすれば相手のタワーを割りやすくなるのか、それは自分のチャンピオンを強化することです。
チャンピオンが強くなればタワーを壊すスピードが上がりますし、相手の攻撃に耐えられたりもします。
ミニオンやジャングルと呼ばれる森の中に沸くモンスターを倒すと少量の、敵のチャンピオンを倒すと多くの経験値とお金がもらえます。
経験値を手に入れればレベルが上がりチャンピオン固有の技(スキル)の使える種類が増えたり、チャンピオン自身が強くなります。
お金が手に入ればお店で装備品を買ってチャンピオンを強化できます。
地道にミニオンを倒して少しづつ強くなるもよし、敵のチャンピオンに強襲して倒して稼いでもよし、みんなが戦ってる間にこっそりタワーを割るのもよしとかなり戦略の幅が広いゲームです。
チャンピオンごとに覚えるスキルや能力が違うのでチーム内で操るチャンピオンの種類によっても戦略が変わってきます。
敵を複数人止めることが出来る技を持つチャンピオンと全体に効率よくダメージを出せるキャラがいるならチームで集まって5VS5を、一体一が強いチャンピオンが複数いるならばらけて各々の仕事を進めるなど絶対の戦法とゆうのがありません。
なかなかに奥が深く難しいゲームですが、やりごたえがとてもあるゲームです。
次回はLeague of Legendsのチャンピオンロールとレーンについて話したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー