インターンシップ感想(プログラマー)【デジタルアーツ東京】

片岡 遼太さん

期間:2018年7月30日から8月10日 9日間参加

Q1 今回参加したきっかけ

 学校開催の御社の説明会に参加し、お話を聞いて興味がわいたのがきっかけです。

Q2 インターンシップをはじめる前の経験

 学校の文化祭でのチーム作品制作に参加、Unity1weekに個人制作での参加、後は自主制作のみです。

Q3 インターンシップ中の内容

 Cocos2d-jsを使った神経衰弱の制作

Q4 インターンシップを終えて感想

Cocos2d、JavaScriptのどちらも使ったことが無かったため始めは不安でしたが、今回のインターンシップを通して同ソフト、言語に触れたことにより、上記二つに対する知識が増えただけではなく、プログラミング技術に対しての見識が更に深まったように実感できました。
また、実際に制作現場を体感したことにより、働くということがどういうことなのかが知れたのが自分の中でとても大きかったです。
働くことに対する意識が向上し、プログラミングスキルがランクアップしたと感じられるとても有意義な10日間になりました。
貴重なお時間を頂いてインターンシップに参加させていただき、誠にありがとうございました。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー