「The Last of Us Remastered」

初めまして、インターンシップ生の市川正貴と申します。

今回から計10回に分けて私的PS4おすすめゲームを紹介していきたいと思います。
ということで、最初の作品は「The Last of Us Remastered」です。

日本でのリリースは2013年6月20日(PlayStation3版)。略称は「ラスアス」と「TLoU」。2014年8月21日にPS4専用のHDリマスター版が発売されたゲームでリリース当初は30FPSだったゲームがPlayStation4にリメイクされ60FPSになり、より鮮明により滑らかになり時代の最先端技術を駆使したデバイスでよりリアルさを追及して再登場。
プラットフォームはPlayStation3とPlayStation4でPlayStation Storeからダウンロードで入手することができる。

このゲームなんと「2014年1月13日時点では、200以上ものメディアでゲーム・オブ・ザ・イヤー(GOTY)を獲得している。24日には受賞数が231を到達し、ついに『The Elder Scrolls V: Skyrim』の記録(226)を破り、ゲーム史上最多のGOTYを獲得したタイトルとなった。なお、受賞数はこれ以降も伸び続けている。

2月には、全米脚本家組合賞ビデオゲーム部門を受賞し、AIASのDICEアワードでは、12部門のノミネート中、GOTYを含む10部門で受賞となる快挙を成し遂げた。また、3月にBAFTAが開催した第10回英国アカデミー賞ゲーム部門の授賞式でもGOTYを含む5部門を受賞した。」これを見てわかるようにこの「The Last of Us Remastered」というゲームは世界的にもかなり高い評価を受けている作品である。
特におすすめするターゲットはウォーキングデットやバイオハザードのようなゾンビ映画、ドラマ、ゲームが好きな人には特におすすめな作品である。
このゲーム私的に評価をするなら10点中10点のゲームである。
ストーリー、グラフィック、アクション、緊張感漂う戦闘、作品にマッチしたBGMやSEこの全てのバランスがとても良い。
この際騙されたと思い一度プレイしてみてはいかがだろうかプレイした途端に「The Last of Us Remastered」というゲームの世界にのめり込むこととなるであろう。

ここから先はネタバレになりかねないので本日はこの辺で終わりにしようと思う。
この度はこのような記事に目を通して戴きありがとうございました。
それでは[#2]でまたお会いしましょう。
さようなら。

【参考資料】

1 検索用語「ラスアス」
 (https://ja.wikipedia.org/wiki/The_Last_of_Us#%E5%8F%97%E8%B3%9E)(2018.8.13閲覧)
2 検索用語「ラスアスリマスター」
 (https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi_td6tvOncAhWBad4KHUEmAQcQ_AUICigB&biw=624&bih=811)(2018.8.13閲覧)

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー