ファミコン初心者による時の冠争奪戦01

初めまして、インターン生の町田です。テーマがゲーム実況ということで、レトロゲームに触れてみようと思い今回選定したのがこちら!

「えりかとさとるの夢冒険」

概要は
以下引用:
『えりかとさとるの夢冒険』(えりかとさとるのゆめぼうけん)は、ナムコより1988年9月27日に発売された、ファミリーコンピュータ用ゲームソフト。ジャンルはアドベンチャーゲーム。「ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ」第44弾。
双子の兄妹「えりか」と「さとる」が、「時の冠」を求めて動物たちが暮らす不思議な世界を冒険する。
本作の斬新な点は、アドベンチャーゲームでありながら2人同時プレイが可能であるという点である。アイコン形式のコマンド選択やマップ画面など、前年に同社から発売された『さんまの名探偵』で採用されていたシステムの一部が本作でも取り入れられている。
カートリッジに独自の拡張音源システムが搭載されている。
引用終わり
(引用(Wikipedia) : https://ja.wikipedia.org/wiki/えりかとさとるの夢冒険

アドベンチャーで二人プレイ!斬新!(見た通り)
当然ではありますが、なんと全然知らないゲームです!ですよね!年上のファミコン世代さん方がいい年になるわけです。

双子だし、という理由で二人で始めました。どっちが先に冠を手にするか楽しみですね。(そういうゲームではない)
これが後々功を奏すことになることはカメラを止めるまで知らないままです。

ざっくりと動画の内容に触れていくと、
あーずっと毎日が休みならいいのに!(意訳)とか言っていたら突然猫が現れたので追いかけたら突然現れた謎の存在(多め)にときのかんむりをー!自転車を用意ー!といろいろ言われました。
気がついたら捜索が始まっていました。
なにやら優しい動物たちが擬人化された世界線ということでときのかんむりを探す感(?)があって個人的にワクワクしました。
…なんて思っていたものの、なんと動物たちが優しくない!!!
殴りそうになりましたが(最低)、こらえて探索。ノーヒントのまま「こどもはすっこんでな」の一点張り。
でもひつじのおばあちゃんは泊めてくれました。現在唯一の良心。

余談です。なんとなく二人で始めたのですが、あとあとセーブ方法を確認するためにソロプレイをしたのですが羊のおばあちゃんに「2人で来なさい、泊めてあげるから」と言われました。これはフラグですね!五感がそう訴えて来ます。わかります私には。これはフラグです(念押し)

ちなみに、ゲームのセーブ方法がわかりません。挙句、ふっかつのじゅもんがどこで現れるのかもわかりません。やばいかもしれません。

わたしたち、どうなってしまうの〜!?

最初から難航しています!とてもまずい。失踪シリーズになりそうな予感がしますが、続けていきたいと思います。
また次回お会いしましょう。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー