プログラミング知識0ではじめられる、UE4で簡単ゲーム作り!

こんにちは!インターン生の西井遥と申します。

突然ですがみなさん、自分のオリジナルゲームを作りたい!と思ったことはありませんか?
さらに言うならば、C言語とか難しそうなの使わずに、マウスクリックと必要な数字入力だけでヒョイヒョイ作りたい!と思ったことはないですか?
もっともっと言えば、もともとゲームの基盤が出来てて、自分のキャラや背景に置き換えるだけで作れるようになりたい!

……って思いますよね!

プログラミングもやったことがなく、C言語とやらを見るたびに頭が爆発して諦めていた私ですが、
視覚的かつ直感的に、イベントや物事をつなげるだけでゲームができちゃう優れもの「UnrealEngine4」を知って、それが可能になりました!

今回は、そのUE4でできる基本的なプロジェクトを紹介します。
それがこちら。UE4を立ち上げると出てくる最初の画面です!

作りたいゲームのジャンルはこの中にありましたか?

これらのプロジェクトを選んで「CreateProject」を押すと、もうすでに人型のモデルと、走る、跳ぶ、撃つなどといった基本的な動作、サンプルのマップが用意されてプロジェクトが立ち上がるのです!これだけで感激!
(下の「Desktop/Console」と書いてあるものを、「Mobile/Tablet」に変えることも可能です!)

ゲームをするには、上にある「プレイ」という再生ボタンを押して、画面をクリックすることでできます!(基本はWASD,矢印キーで移動)
さらに、UE4のマーケットにはモデルやモーション、テクスチャなどが無料でたくさん配布されているので、モデル作れない!絵も描けない!背景無理!という人でも大丈夫です!

自分のオリジナルキャラクターモデルを使いたい方は、UE4に元々入っている、~Personのボーンを使って制作するとインポートするだけで簡単に変更することができますよ!(※下のURLを参考にしてください)
キャラクターのアニメーション(モーション)も、エフェクトもUE4上で大体作ることができるので、Mayaでアニメーションを作れなくても大丈夫です!(後日やり方を記事にする予定です。)

……肝心のプログラミング部分は?

こちら!(ブループリントといいます。)
この四角いグループの繋がりから、
「ジャンプをしたら、今持っているMPから0.25減らしてね」
を視覚的に捉えられるかと思います。

この四角をノードといい、簡単に言うとプログラミング言語に代わるものです。

C言語はお手本通りやってもどこで間違ったか気付きにくそうですが、これなら四角(ノード)の種類と線がどこに繋がっているかを見るだけで間違いを見つけることができます!

いかがでしたか?
難しくてゲーム作りを挫折してしまった方も、知識ないけど今から作りたい!という方も、是非チャレンジしてみてください!

次回は「タイトル画面で[ゲームスタート]ボタンを押すとゲームが始まる」
を簡単に作ってみたいとおもいます!

では!

【参考】
・UnrealEngine4公式サイト
(URL:https://www.unrealengine.com/ja/what-is-unreal-engine-4
・Chara@Mayaライブ!~キャラクターセットアップからUE4への出力~
(URL:https://area.autodesk.jp/movie/cedec-2017/chara-maya-live.html

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー