二人用ゲームを紹介

こんにちは、インターン生の萩谷です。

今回は今までと違って二人用のボードゲームを紹介したいと思います。二人用ゲームの特徴といえばやはり「ほとんど運が絡まない」ということでしょうか。第一回目で挙げたチェスや将棋は相手の考えを読み、数十手先まで予測しあいながら打ち合うものですし、ルールがシンプルなオセロでも一手ごとにめまぐるしく変わる局面からどうすればより相手のコマを返せるかを考えなければなりません。
このように、一対一の戦いである以上プレイングの差がより顕著に表れる二人用ゲーム。その中でおススメを2つほど紹介したいと思います。

一つ目は「シンペイ」。こちらは三目並べに上下の概念を加えたもので、4×4の上の世界と3×3の下の世界が存在し、プレイヤーはこのうちどちらかの世界で手持ちの4つのコマの内3つを並べることが出来れば勝利となります。このゲームでは自身のコマで相手のコマを挟めばそれをどこかに飛ばすことが出来、それによって相手のダブルリーチを妨害することもできます。このゲームは早くて1分で決着がつくほどスピーディーなゲームなので、少ない時間で何度も遊ぶことが出来ます。また、このゲームはyahooきっずゲームで無料で体験できるので一度やってみてはいかがでしょうか。

もう一つは「ガイスター」です。このゲームでは各自赤いマークの付いた「悪いオバケコマ」と青いマークのついた「良いオバケコマ」をそれぞれ4つを使い、そのマークはコマの背面にあるので相手は見ることが出来ません。
このゲームの目的は相手陣地の最奥にある脱出口に良いオバケを到達させることで、お互いは1ターンに1マスだけコマを動かすことが出来、チェスのように進んだ先に相手コマがあればそれを倒すことができます。しかし、相手のコマをすべて倒せばよいということではありません。相手の良いオバケが脱出口に到達してしまったら負けですが、それとは別に相手の悪いオバケをすべて倒してしまっても負けとなります。つまり、プレイヤーはこちらに向かってくるコマが赤なのか青なのかを考えながら戦わないといけないのです。こちらのゲームもオンラインでの対戦が出来るため、気になった方は調べてみるとよいでしょう。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー